オンラインユーザー6人
ログインユーザー0人
訪問者数3981199





























 

2021/06/05

個人山行報告 袴腰山

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

袴 腰 山 (,163m)   砺波市城端


【 実令和3年5月28日(金) 晴れ

【 参加人数 

【 活動時間 】 5時間5分 (昼食、休憩含む)

(登り/下り)60分 /50分

【 活動距離 】 .6㎞

【 累積標高(登り/下り】 290m / 290m

コースタイム
集合・出発730細尾トンネル905登山口駐車場920930山小屋940

分岐1025袴腰山々頂1030 南展望所10351145→北展望所11551210

→ 山小屋1300登山口駐車場13301340集合場所解散1500


 

山行概要

砺波市内を走る新幹線の中から窓越しに見ていた、炬燵に布団を掛けたように見える山

(袴腰山=砺波富士)と、尖がった山(人形山)の間に見える白山。高速道路の自動車か

らも見ていた。そのうちに台形の様な山、袴腰山に登ってみたいと思っていた。
今日は無風で眩しい日和となった。山の話で盛り上がり、歩く時間よりしゃべっている時間のほうが長くなったのでは。 

北展望所の高さ5mほどの鉄骨展望台に上がったところ360度の景観です。金沢市内方向

から医王山々系、砺波平野、立山連峰、すぐそこに人形山、
猿ケ馬場、白山からおいずる岳、大笠山、目の前に猿ケ山と360度の展望でした。


 
計測
スタートは山小屋から



 


細尾トンネル左折したところ  9:05

砺波平野

袴腰山登山口



山小屋

山小屋の内部


砺波平野

分岐  10:26

袴腰山々頂  10;30

山頂から南展望所へ

南展望所 10:34



左奥が人形山

左から白山、おいずる岳、大笠山

猿ケ山

昼食中 10;50

北展望所  11:15

展望台上の方位盤

医王山方向、砺波平野

下山中

下山中 山小屋が見えてきた

下山しました 13;30

帰る方角

東海北陸道からの袴腰山
                                                     
                                 以上



23:19 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)