オンラインユーザー37人
ログインユーザー0人
訪問者数3156404

















 
個人山行報告(様々な会員が、気が向いたときに報告します)
12345
2020/01/07

伊吹山

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
伊吹山(1377m)個人山行報告

2020年1月6日(月) 快晴

参加人数 4名

コースタイム
集合6:00-登山口駐車場発8:35-登山口8:38-一合目9:06-三合目9:56-五合目10:24-山頂11:50(散策&昼食)12:42-五合目13:46-三合目14:09-一合目14:49-登山口15:10-解散18:00

【山行概要】
滋賀県米原市の伊吹山を上野ルートを往復しました


【登山データ】
20200106伊吹山GPS軌跡.gdb



【駐車場情報】
登山口近くの神社前の駐車場は500円。それ以外の駐車場は400円でした

快晴予報に誘われて今年初めての登山に行ってきました。
今年は雪が少なくて、これが本当に1月の写真なのか信じてもらえないような風景です


しかし上部は、さすがに雪をかぶった伊吹山でした


7合目くらいから漸く雪道を歩くことが出来ました。


8合目から上部は、雪に慣れていない都会育ちの私は(ウソです)簡易アイゼンを履きましたが、雪山熟練者はそのままツボ足で最後まで登っていました


もっと雪が積もり一面が雪原になれば、この斜面を直登します。ビビりの私はかなり怖かったです。


山頂からの白山です。


右から、御嶽山、乗鞍岳、北アルプスです。
今まで6回ほど伊吹山に登りましたが、こんなに視界が良かったのは初めてです。


風も穏やかだったので、絶景を見ながら昼食を食べました。


山頂です。左上に黒い影が見えますが、私の指です。スマホで写真を撮る時には、指がレンズにかからないように、気を付けたいと思います


全く自信ありませんが、霊仙山・御池岳方面でしょうか。


天候に恵まれて、本当に充実した、今年の初登りが出来ました。

08:30 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/12/26

上高地散策

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
上高地散策

2019年12月25日(水) 快晴

参加人数 4名

コースタイム

集合6:00-平湯8:30-バス乗車8:50-釜トンネル9:00-上高地トンネル出口9:43-大正池10:11-田代池10:38-田代橋10:56-河童橋11:47(昼食)12:42-ウエストン碑13:13-上高地トンネル出口14:10-釜トンネル14:42-バス乗車15:20-解散18:00

【概要】
平湯バスターミナルに駐車して、8時50分発のバスに乗り中の湯バス停から釜トンネルを歩いて上高地に入り、河童橋で昼食後15時20分中の湯バス停から平湯バスターミナルに戻りました。


【冬の上高地攻略法】
・金沢を6時に出発すると、平湯バスターミナルに8時20分(無雪状態の場合)に到着します
・8時50分のバスに乗車(片道570円)して中の湯で下車。
・河童橋を13時に出発すると、中の湯バス停に14時50分頃に到着します。15時20分のバスに乗ります。
・昨年の釜トンネルは照明がありましたが、今回はありませんでした。ヘッドライトが必要でした。
・ワカン、スノーシューなどは不要です。凍結している場合があるので、簡易アイゼンやチェーンアイゼンを持参ください。
・上高地バスターミナルの冬期トイレの女性用のトイレのドアが壊れているようです。2名以上で監視して利用すると良いようです。

上高地トンネルを出てしばらくすると穂高連峰を見ることが出来ます


大正池からの穂高です


大正池からの焼岳です


霧氷が太陽に照らされてキラキラと光っていました
ある人曰く「昼間のイルミネーション」


冬の上高地で外せないお勧めポイントの田代池です
文学的な記述をするなら「ここは光の宝石箱や~」


雪の感触を楽しみました♪


誰もいない河童橋です


河童橋からの穂高連峰


焼岳です。


昼食は一人一品をシェアしました。星山ホルモンの鶏肉です


とり野菜味噌味の煮込みうどんです。最高の景色、最高の天気、最高の昼食でした。


心まで洗われていきそうです。


六百山と霞沢岳です


冬の上高地はお勧めです。感動します。是非訪れてください。




04:48 | 投票する | 投票数(32) | コメント(0)
2019/11/18

個人山行 祖父岳

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
個人山行           
祖 父 岳(832m) 富山県 利賀
11月17日(日)日帰り
(天気)   曇り
(参加人数) 10名
(コースタイム)
金沢8:00→祖父岳登山口10:00→祖父岳山頂11:00~11:30→下山12:15

(概要)
紅葉の色合いは、どこでも何回見てても良いものでることをあらためて実感した山でした。
紅葉具合は全般的に黄色系が多く赤色系は少ないでしたが色合いの良さを満喫できました。
金沢から高速使わず1時間50分かけて登山口に到着です。
天候は今一でしたが山行中は3組の登山者に会いました。
山頂からは祖父岳だけに向かい側に夫婦山があり、富山平野と眺望良しです。
山頂で昼食をとり、登った道を戻らず周回のコースをとりました。
下山は急登で随所にロープが張られており、安全に速やかに下山できました。
この祖父岳の登山道を日頃より整備され大切に維持管理されている方々に
感謝ですね。

平面距離   3.7km
沿面距離   4.2km
記録時間    02:56:45
最低高度   626m
最高高度   829m
累計高度(+) 369m
累計高度(-) 369m
平均速度    1.4km/h
最高速度    12km/h
消費カロリー 733kcal
座標精度    ★★★★★




 
出発

紅葉が綺麗!

祖父岳 山頂





昼食タイム


富山平野


夫婦山








急登




下山です


下山した所の民家向かいに 樹齢550年


トンネルを抜けて登山口へ


祖父岳を眺める


祖父岳

23:02 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/11/18

守屋山・蓼科山個人山行報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
守屋山(1650m)・蓼科山(2531m)個人山行報告

2019年11月16日(土)~17日(日)

参加人数 8名

【金沢市から八ヶ岳方面へのアプローチについて】
金沢を出発して、国道304号線-福光IC-飛騨清見IC-高山市-松本IC-諏訪ICのルートを利用しました。
金沢から松本まで約3時間15分
金沢から八ヶ岳方面へは約4時間30分程度で計画を立てると良いと思います
カーナビによっては、上越-長野市を経由して諏訪ICまで全て高速道路を指定する場合がありますが、高速料金とガソリン代の無駄です。


11月16日(土) 晴れ

【山行概要】
長野県諏訪市と伊那市境の守屋山に守屋山神社登山口から往復しました



【山行データ】
 累計高度 582m
 歩行距離 4.5km


【コースタイム】
集合6:30-守屋山神社登山口11:20-守屋山12:42(昼食)13:13-守屋山神社登山口14:08-(諏訪大社本宮)-白樺湖の君待荘16:00(泊)

守屋山への登山ルートは杖突峠からですが、今回は守屋山神社からの登山口から登りました。
登山口です



静かな長野県の里山です


紅葉が綺麗でした


守屋山東峰です


ここからの眺望は素晴らしく、八ヶ岳、南アルプスなどを展望できました


下山後に展望台に寄りました
八ヶ岳です


諏訪湖です


諏訪大社に寄りました


そして宿に入りました


夕食です


その後、部屋に戻って二次会です



11月17日(日) 晴れ

【山行概要】
八ヶ岳連峰の北端にある蓼科山にスズラン峠登山口から往復しました


【山行データ】
 累計高度833m 
 歩行距離6.8km 


【コースタイム】
君待荘発8:20-すずらん峠登山口発8:47-蓼科山11:50(昼食)12:55-すずらん峠登山口着15:26-(入浴&夕食)-解散21:40

朝の白樺湖です




登山口のスズラン峠です


しばらく登山道を進むと北横岳が顔を出しました
冬山登山入門のメッカです


北八ヶ岳の苔はさすがに綺麗でした


傾斜がだんだんと急になっていきました


やがて岩のゴロゴロした山頂に近づいてきます


そして山頂です


蓼科山は大展望台です。360度遮るものがありません。南八ヶ岳方面です


その右には南アルプスです


白樺湖と中央アルプス方面です


北アルプス方面です


浅間山方面です


山頂からの北横岳です。今年の冬も登りたいです♡
その奥に見えるのは甲武信ヶ岳でしょうか?


下山後、諏訪インターに向かう風景は、まさに紅葉の真っ盛り
余りの美しさに車の中で、歓声があがりっぱなしでした


そして山で疲れた体にエネルギーをチャージするのはやはり肉です


天候にも恵まれて、本当に夢の様に美しい二日間でした。
今でも思い出すと、ため息が出ます
08:06 | 投票する | 投票数(13) | コメント(0)
2019/11/06

十石山個人山行報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
十石山(2525m)個人山行報告

2019年11月5日(火) 快晴

参加人数 5名

コースタイム

集合5:00-白骨温泉登山口7:55-十石小屋11:15(昼食)12:33-白骨温泉登山口15:16-解散18:10

【山行概要】
長野県の十石山に、白骨温泉登山口から往復しました


【山行データ】
20191105十石山GPS軌跡.gdb
 標高差約1100m 
 歩行距離10km 
 上り時間3時間20分 
 下り時間2時間43分 


これ以上ない程の快晴に恵まれて十石山に行ってきました
唐松の紅葉です。北陸では見られない風景です
私の別荘のある、軽井沢を思い出しました。(見栄を張ってすみません)


林を過ぎるとだんだんと開けてきます
登山道は笹が刈ってあり、歩きやすかったです。
登山道整備をしてくださって、ありがとうございます。


展望も良くなってきます


山頂からの穂高連峰です


槍ヶ岳も穂先以外は冠雪していました。やはり穂先は急なので雪が付着しないのだと思います


笠ヶ岳です


双六岳、水晶岳方面です


富士山です


八ヶ岳と南アルプス(もしかして中央アルプス?)です


立派な避難小屋です




乗鞍岳です


今回の参加者で、来年度の自主企画で十石山をやることに決まりました。
展望は最高で、危険個所はありません。
例会向けの優良物件です。
来年の例会日もこの様な好天に恵まれて欲しいです。
08:20 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
12345