オンラインユーザー31人
ログインユーザー0人
訪問者数3371828




















 
個人山行報告(様々な会員が、気が向いたときに報告します)
12345
2020/07/06

雨天時山行*白山高山植物園と白山里でランチ

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

個人山行報告                  

 

白山高山植物園と白山里でランチ 新人会員交流個人山行

~ 実際の高山植物を鑑賞*白山里でランチとHPGPS端末スマホアプリ活用法を学ぶ ~

 

【 実施日 】202075日(日)

【 天 候 】曇り→晴れ→雨→曇り

【 参加人数 10

【 行動とコースタイム 

集合・出発 845 -白山高山植物園散策9451050 -西山山頂11061117 -白山里12001539 *ランチ・座談会・HPGPS端末スマホアプリ活用法を学ぶ・入浴-吉野工芸の里15421620 *山法師で大判焼き注文後、御仏杉見学 -集合場所着・解散1632 

 

県外移動の自粛要請が解除され、KHCとしても県を横断する例会山行が可能となりました。引き続き、感染予防対策などの慎重な行動は必要ですが、今回、夏の登山ハイシーズンを前に新人会員が参加出来るA健例会設定が少ないこと、まだまだ人数制限を余儀なくされる例会が続くことなどから、新人会員交流目的の個人山行を企画部・組織部担当で今回、企画・実施させて頂きました。

梅雨時期の為、雨天中止の可能性が高く、計画は下記の晴天時・雨天時プランを準備し晴れを願いました。

 

*晴天時「白馬岩岳~ねずこの森散策~HAKUBA MOUNTAIN HARBOR

*雨天時「白山高山植物園と白山里でランチと入浴*HPGPS端末スマホアプリの活用法」


晴女CSL(自称)の願いは届かず、
白馬村の天気予報は降水確率80%になり中止。白山市の降水確率は40%。雨天時計画を再度参加予定者に連絡し参加希望の10名で決行しました。

 

結果、「梅雨の合間の大人の遠足」とても楽しかったです!

可愛い高山植物を愛で、西山山頂で爽やかな風に吹かれ、白山里でまったりランチに入浴、新人会員の方との座談会にプチ勉強会。帰りに寄った御仏供杉でパワーを頂き、締めは山法師の大判焼き!お腹も心も満たされました。

詳細は下記の写真と共に記しました。

 

雨天で山行が中止になった時、こちらの雨天時プラン、かなりお勧めです♪

※注意:今年の白山高山植物園オープンガーデン開園は77日までです。

 


 

白山高山植物園に向かう途中の分岐。左方向は西山山頂。

 

白山高山植物園は、主として高山帯・亜高山帯(標高約1600m以上)に分布の中心を持つ植物種の絶滅回避と系統保存を実践し、白山の生物多様性を守る活動をされています。受付で保全協力金¥300を払い、お花畑ガイドパンフレットを頂きます。こちらのパンフレットを見なくても、丁寧に高山植物それぞれに名前の札が添えてあります。毎年6月初句~7月中旬に一般公開されますが、今年はコロナ禍の影響で6/157/7までの開園となりました。



 


オカトラノオに似合う蝶

 

 

 
ニッコウキスゲ群生は終盤で見れませんでしたが(ニッコウキスゲ群生の見頃は6月中旬)白山でよく目にする小花が可愛く咲いていました。こちらの高山植物は白山より約1ヵ月早い花期になるそうです。



 

上:ヤマホタルブクロ、下:タカネマツムシソウ

 

 


上:シモツケソウ、下:ヤマハハコ

 

 

 

左上:ハクサンフウロ、右上:ギボウシ、左下:ヤマオダマキ、右下:キリンソウ

 

 

 

左上・左中央:タカネナデシコ、右上:ハクサンサイコ、右下:ハクサンタイゲキの実、左下:アサギリソウ


 

その他、ハクサンシャジン、ホソバコオニユリ、シナノナデシコ、イブキジャコウソウ、タテヤマウツボグサなどたくさんの高山植物が目を癒してくれました。

※これらの高山植物はすべてパンフレットに説明と共に載ってます。

 

 

 

白山方面を眺めたり談笑されている皆様。晴れていれば白山がきれいに見えてお勧めです(でも、晴れた日だと会員の皆様なら がっつり登山に行かれますよね)

 

 

 

晴女CSL(自称)の威力を発揮! 青空が見え出しました。当然、山に飢えている私達は西山ピークに寄り道です。ゆっくり歩いても往復30分かかりませんでした。

 

 

 

向かう途中、野ウサギ発見!じっとこちらを見ています。慌ててシャッターを切りました→ 野ウサギをズーム!

 

 

 

西山山頂から。爽やかな風が吹き、気持ちがいい!「ワカンハイクの初心者に最適な雪山だよ」と先輩会員が新人会員へ積雪期登山の魅力を熱く語っていました。

 

 

 

お腹も空いたところで白山里へ移動。前日の予約の際、ご厚意で奥のお食事処(個室)を貸し切り、食後もそのまま居てもらってよいとのことで、ゆっくりこちらで過ごすことが出来ました。日曜日なのに本当に感謝です。お世話になりました。



 

とろろご飯(なめこ汁付き)です。このボリュームで¥600!なめこ汁は良い出汁の香りがしました。美味しかった!

 

 

 

パソコンを使い、HPサポーターから実際に当クラブHP内の検索機能やリンクリスト活用などについてレクチャー。その後、SLからGPS端末スマホアプリのメリット、アプリの取り込みや実際の活用法などがレクチャーされました。その間、順番(感染予防対策で浴室が8名規制)にとろとろの天然温泉に入浴。これで入浴料¥400とは! 

あと、¥100均一でお得に野菜なども売られてました。男性陣も「安い!」を連呼。買いあさってました。雰囲気も良くてついつい長居… すっかり白山里さんのファンになりました。リピート決定です。

 

 

 

帰り道、吉野工芸の里に寄り、まず山法師さんで大判焼きを注文。週末は驚くような待ち時間で有名ですが、今回は最短で購入出来るという豆乳クリーム入り粒餡を15分待ちで購入することが出来ました。待ち時間の間、敷地内の御仏供杉(おぼけすぎ)を見に行きました。



正面からの御仏供杉。
杉の木とは思えない!何本もの太い枝を広げている姿は圧巻です。日本の名木百選・国指定天然記念物に指定されています。樹齢約680年だそうです。

 

 

 

後方からの御仏供杉。何本もの支えがなされてます。

 

 

 

御仏供杉の近くに寄りました。大切に管理されている様子が伝わります。パワーをたくさん頂きました。

 


そして、最後の締めは出来立て熱々の大判焼きです!美味しかったのは言うまでもありません。

お疲れ様でした!

 

※今回の集合写真をHP集合写真に投稿しました。

 

 


15:57 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2020/06/22

平標山個人山行報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
平標山(1984m)個人山行報告

2020年6月21日(日) 晴れ&霧

コースタイム

集合4:00-平標登山口8:03-松手山9:40-平標山11:09(昼食&お花鑑賞)13:16-松手山14:24-平標登山口15:41-(途中夕食)-解散20:10

【山行概要】
群馬県みなかみ町と、新潟県南魚沼郡湯沢町にまたがる、谷川連峰西端の高峰の平標山に松手山を経由して往復しました。
仙ノ倉山まで往復した者と、前日も天蓋山例会で登った「お疲れ組」に分かれて、お疲れ組はお花畑で2時間以上地上の楽園を満喫しました。
お花畑は、お花イラストの箇所です

【山行データ】
20200621平標山GPS軌跡.gdb



新型コロナによる、県をまたいだ自粛が解除された最初の日曜日ということで、平標山は大変な賑わいでした
危険箇所はないのですが、延々と階段が続く道を標高差約600m登ると、松手山に到着します


この付近の登山道からは、「憧れの」苗場プリンスホテルの高層ビルを見ることが出来ます。
この写真んからも、登山道に沿って蟻の行列の様に登山者が列をなして登っていることが分かります。


これ程人気があるのは、この上に素晴らしいこの世とは思えないほどの地上の楽園があるからです
まずは、シャクナゲを見ることができました




ハクサンチドリ


ハクサンイチゲ


平標山山頂です
賑わっています


平標山から仙ノ倉です


ここから仙ノ倉までにお花畑があります。ここも賑わっています
このルートは、万太郎山を経て谷川岳に続いています


ここのお花畑の特徴は、ニッコウキスゲやコバイケソウ、ササユリの様な大柄なお花はなくて
チングルマ、ハクサンイチゲ、ハクサンゴザクラなどの小柄な花が所狭しと咲いていることです。
















約2時間、このお花畑を心から満喫して、下山しました。


平標山は田中澄江さんの「花の百名山」にももちろん選ばれていますが、その中でもトップクラスの花の名山だと思います。
お花の好きな方は、是非登ってください。夢の様な一日を過ごすことが出来ます。

14:23 | 投票する | 投票数(16) | コメント(0)
2020/06/17

白木峰個人山行報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
白木峰(1596m)個人山行報告

2020年6月16日(火) 晴れのち曇り

コースタイム

集合6:00-林道途中で駐車8:21-大きな駐車スペースのある分岐8:38-登山口9:06-小白木峰9:56-白木峰11:40-浮島12:10(昼食)13:01-小白木峰14:51-登山口15:33-大きな駐車スペースのある分岐16:04-林道途中で駐車16:20-解散19:10

【山行概要】
富山市と飛騨市境の白木峰に万波登山口から小白木峰を経由して往復しました。


【山行データ】
20200616白木峰GPS軌跡.gdb


白木峰へのルートには、8合目登山口まで車で登る、21世紀の森から登る、発電所ルート、万波ルートがあります。
私が登ったことのある3ルートの比較表です
  8合目から
21世紀の森  万波ルート
累計標高差  370m1150m  1300m
 歩行距離 6km 14km 17km
※万波ルートは、林道歩きを含む

21世紀の森登山口の標高は750m 万波ルート登山口の標高は1150m
なのに万波ルートの方が累計標高差が大きくなる理由は

小白木峰~白木峰間にアップダウンがあるためです。それぞれのアップダウンは小さいのですが、
往復では2倍になり、ボデーブローの様に体力を奪っていきます。
また、21世紀の森からのルートは急登がありますが、万波ルートは距離は長いがとても歩きやすいルートです。

体力的には 万波ルート>21世紀の森ルート>8合目ルート
技術的には 21世紀の森ルート>万波ルート>8合目ルート  
個人的な感想ですが、私はそのように感じました。

昨年は車で8合目まで行けたのですが、2020年6月現在、林道が閉鎖されていて車で登れません。
そこで今回は、万波ルートに挑戦してみました
約30分の林道歩きを終えて、登山口に到着しました


道は本当に整備されていて、草刈りもしてあり登りやすいです
ただし虫が多くて、蚊取線香が必需品です


最高点が約1600mの山にしては、小白木峰手前から森林限界を超えたかのように、開けてきます
隣の山、金剛堂山です


槍ヶ岳などの北アルプスです


小白木峰山頂です。
ここから白木峰まで長いので、全く別の山という感じを受けました。


草穂地塘です


目ざす白木峰です


この解放感がたまりません


白木峰山頂です


ここから木道が始まります
ここは北陸の尾瀬?


今回の山行の目的である、ワタスゲが顔を見せてくれました
浮島への期待に胸が膨らみます


ニッコウキスゲがちらほら咲き始めていました。
もうしばらくすると、山全体を黄色く染めると思います


多くの花が咲いていました。
花の名前は・・・・・私に聞かないで下さい
どうしても頭の中に名前が記憶できません(泣)










浮島です


もうしばらくすると、この白いワタスゲの代わりにニッコウキスゲが咲き乱れます




思い思いのポーズで写真を撮りあった後、下山しました

【アプローチについて】
21世紀の森までは全く問題ありませんが、それ以降道は狭くなり酷道になっていきます。


ダートに入って、半分くらいのところで車を停めました。
車を買い替える前なら、「突撃」となるのですが、昨年末に購入した新車を走らせる道ではありませんでした。
ゆっくり行けば、広い駐車スペースのところまで行けると思います。
ただし、それから以降は、オフロードタイプの4WD車以外は無理だと思います。
駐車スペースは、所々にあります。特に広い駐車スペースのところにかなり停められると思います。

07:15 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2020/04/01

大倉山(富山県)個人山行報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
大倉山(富山県1443m)個人山行報告

2020年3月31日(火) 晴れ

コースタイム

集合6:30-登山口7:56-取付き点8:05-1054m地点9:17-山頂11:59(昼食)12:38-1054m地点14:07-取付き点15:03-登山口15:16-解散17:00

【山行概要】
富山県魚津市と上市町にまたがる大倉山に桑首谷から往復しました。


【山行データ】
20200331大倉山GPS軌跡.gdb




大倉山と言っても、新人歓迎会の行われる石川県小松市の大倉山でも、冬季オリンピックが開催された札幌の大倉山でもありません。
富山県の大倉山です。
登山口から、急登を約400m登ると、視界が開けてきます。
これは立山方面でしょうか


この鋭い切れ落ちは、剱岳の北方稜線、大窓、小窓あたりでしょうか。すごい迫力で迫ってきます。
私のレベルでは到底登れない難易度の高い山です


最初の地形図に、痩せ尾根と書きましたが、こんな感じの痩せ尾根です
この様なところが所々あります。


山頂近くになると、傾斜も緩くなります


誰もいない山です。
あの憎い新型コロナウイルスもここにはいないでしょう
ここではマスクも消毒液も不要です


山頂からは毛勝三山などを見ることが出来ます。
最初は僧ヶ岳、越中駒ケ岳、毛勝三山、剱岳が現れます。
とにかく、巨大な山が近いです(動画はFacebookを利用しています)


帰りに、イワウチワが咲いていました


イワウチワが見たい方は、登山口からしばらく登れば、斜面にたくさん咲いています。
現在はまだ咲いている花は少ないのですが、もうしばらくすると、一面のお花畑になると思います。
ショウジョバカマです

大倉山は毛勝三山の大展望台です。
迫力に圧倒されます。
是非登ってください。お勧めの山です。
13:50 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2020/03/23

蔵王山個人山行報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
蔵王(1841m)個人山行報告

2020年3月21日(日) 快晴

コースタイム

地蔵山山頂駅9:00-地蔵山9:27-避難小屋10:20-熊野岳10:31-御釜10:51-避難小屋M11:04-地蔵山11:48-地蔵山山頂駅12:01

【山行概要】
宮城県と山形県境の蔵王最高峰の熊野岳に、地蔵山山頂駅から往復しました


【山行データ】
20200321蔵王山GPS軌跡.gdb



三連休を利用して、樹氷で有名な日本百名山を2座、蔵王と西吾妻山を目指しました。
ロープウェイに乗車中は深い霧の中で、半分諦めていたところ
私たちの出発を祝うかの様に、晴れてきました


お地蔵様にご挨拶をして登り始めました(少し怖いお顔です)


樹氷を探しても、どれも激ヤセで樹氷らしくありません。


ようやく見つけました。これこそ蔵王の樹氷です。


カチカチに凍結していました。やはり本場のスノーモンスターです。


地蔵山に向けて登ります


地蔵山山頂です


なだらかな山が、蔵王の最高峰、熊野岳です。
風が強くて飛ばされそうになりましたが、この登山道なら転がっても滑落することはありません。


熊野岳山頂です


東北の名峰、大朝日岳です。私の大好きな山です。白山に雰囲気が似ていると思いました。
鳥海山、月山なども見ることが出来ました。


苅田岳方面です。蔵王エコーラインやハイラインがあります。


熊野岳から御釜に向かう途中の風紋です


蔵王の御釜です。雪が融けると美しいエメラルドグリーンの湖を楽しめます


帰りのロープウェイからの樹氷原です。


私たちが下りた直後にロープウェイが強風で運休になったようです。
風は強かったですが、十分に樹氷原を楽しむことが出来ました。
22日の西吾妻山は雨の予報だったので中止しました。冬の西吾妻山は初めてだったので楽しみにしていましたが、次の機会にチャレンジします。
会津若松で鶴ヶ城などを観光して金沢に戻りました。
08:47 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
12345