オンラインユーザー11人
ログインユーザー3人
訪問者数3226243







































 
例会山行報告
12345
2020/03/29new

3月29日例会報告 穴水町の古刹めぐり

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
 目的     椿ロード(鹿波)~明泉寺(明千寺)~能登大仏(乙ケ崎)を探訪する
参加14名
 コース
   集合場所 8:00 → 明泉寺 →  椿ロード → 能登大仏 →集合場所 15:00
 
風光明媚な富山湾を見ながら穴水の町散策です。雨が上がるのが予報よりずれ寒い日になりましたが、のんびりと静かな歩きとなりました。
先ず明泉寺へ石造五重の塔もあり国指定文化財になっています。鎌倉・室町の頃からのもので源頼朝ゆかりの所です。


高野山の字も見えます


木造の仏です


石造五重の塔は国指定文化財、鎌倉・室町の頃のもので源頼朝の関わりがあります。


古びたたたずまいに歴史の重みを感じます


山門も歴史を感じます


椿ロードの鹿波に向かいました


牡蛎筏が浮かぶ静かな景色です


ぼら待ち櫓も見に来る人はいません


水遊びもできるんですよ



椿ロードの散策です


この歩きは最高です


こんな静かな歩きです


能登大仏です


そばに落ち着く道がありました


極楽橋は極楽でした



大仏下の遊歩道を歩きました


心が落ち着きます


整備されています


ここで釣りをしたくなりました

是非みなさんも穴水へ、食事もおいしいこと間違いなしですよ
18:52 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345