オンラインユーザー54人
ログインユーザー0人
訪問者数2946638





















 
例会山行報告
12345
2019/08/23new

8月21日(水)~22日 北八ヶ岳

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

例会山行報告  北八ヶ岳(白駒池から天狗岳2645.8m) ランクA健

日時:8月21日()~22日(木)1泊2日  参加者:11名

 

美しい白駒池と苔むした原生林を巡り、東天狗・西天狗を登る。

参加募集を開始した1時間後に定員に達し、結果女子ばかりの11名となった。北八ヶ岳のイメージが女子受けしたらしい。

直前になって天気予報が悪い方に傾き、実施か否か迷う処であったが、またの機会があるとは限らないので実施した。

いまだ、見たことのない苔の森林が続き、展望はきかなかったが独特の雰囲気を味わった。

 

1日目:天候曇り


<コースタイム>

集合5:00――白駒の池P9:40――白駒の池10:38――にゅう11:53――中山峠13:37
――黒百合ヒュッテ13:45(泊)

 当初の予定は麦草峠から入り、丸山を経由して白駒池に下りる計画であったが15:00頃から雨になるとの予報で、

丸山を省略。白駒池から歩き始めた。

軌跡 

平面距離   5.7km  沿面距離   5.8km  記録時間    04:15:52

 最低高度   2,088m  最高高度   2,458m  累計高度(+) 511m  累計高度(-) 208m

 

白駒池入口 本日は天気もイマイチで池目当ての観光客がほとんど


 白駒池 晴れていたら、紅葉の時期などはさぞキレイと思われる

 

白駒池畔を行く

 

ずっと続く苔の森

 

ネーミングが そう言われればそう見える

 

白駒湿原

 

にゅう とは岩の突起した場所  乳の意味もあるらしい

 

にゅうから見えた展望が本日最初で最後の景色

 

しらびその林
 

 

苔たち 今の時期お花は無かった


 黒百合ヒュッテ 雨の降る前に入る ちょっと早過ぎて暇を持て余す

 

晩ごはん  一口かじった後で失礼します

 

 

2日目:天候 霧のち雨

<コースタイム>

黒百合ヒュッテ5:00――東天狗7:00――西天狗7:20――黒百合ヒュッテ8:54――中山展望台10:06
――高見岩小屋11:16――白駒池12:20――白駒池P12:40――途中風呂――解散18:45

 

明るくなると同時に天狗に向かって登り出す。

黒百合ヒュッテから先はほとんど岩山で、雨になってからは岩の〇印もわかり難く、東天狗に着いた時は西天狗に行くか否かで
モメたが、西天狗はあっけなく着いた。2つ合わせて天狗岳だが、西の方が高いので行けて良かった。

軌跡

平面距離   9.4km  沿面距離   9.6km  記録時間    07:46:24

 最低高度   2,089m  最高高度   2,644m  累計高度(+)631m  累計高度(-) 935m

これより雨の為画像がお見苦しい点ご勘弁願います   ほとんど岩の山

 

雨の中登る

 

東天狗は岩の中の1ピーク                   西天狗は思ったよりすぐ着いた

 

中山展望(なし)
 

 

雨のおかげで苔の森は一層キレイだった  負け惜しみ?

                                                          END

14:30 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
12345