オンラインユーザー30人
ログインユーザー0人
訪問者数2837020

























 
例会山行報告
12345
2019/05/26new

例会 取立山

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

取立山 (1307m)   福井県勝山市

~水芭蕉と白山を見に~

 

令和元年5月25日(土)  快晴
参加人数 10名

 

【コースタイム】

集合場所8:00 → 取立山登山口P 8:559:10 → 大滝9:3040

→こつぶり山10:5011:05 → 取立山(昼食)11:4012:25

→取立山登口P13:25 → 道の駅 → 集合場所14:50            

  

【山行概要】
 絶好の良い天気です。取立山は福井県の山でありながら金沢中心部から車で1時間40分。1台あたり500円の入山料を支払い、登山口駐車場に到着しますと既に約40台以上の車がありました。

今回は大滝、こつぶり山を先に回ります。
もう夏日和か滝の下に立つと冷気が心地よいです。大滝周辺が岩場があり急登、渡渉も1ヵ所、こつぶり山の手前は少し昇り階段がありますが
これを除くと全般的に歩き易い山ではないかと思います。トレランの女性とも会いました。

空には雲ひとつありません。こつぶり山々頂からは雪の残っている白山がとても綺麗です。

取立山までは30分ちょっと、一旦下って避難小屋の横をとおり、最後登りきって取立山々頂に到着です。

山頂は他の登山者でも賑わっており、ここで白山を眺めながらの昼食は格別美味しいものでありました。標高約1300mでありながら日差しをまともに受け、真夏を感じさせる暑さでした。

 白山の絶景のほか、もう一つの目的であります水芭蕉を見に、下り登山道から少し左に逸れた取立平(水芭蕉群生地)に寄りました。昨年は同時期にちょうど見ごろだったということでありますが、今年は残念ながら半月くらい遅いのか、葉っぱが巨大化しておりました。

途中木陰での小休止は気持ちよく、また登り下りとも多くの登山者とすれ違い、ちょっとした言葉を交わしたり、熊鈴代わりのおしゃべりなど、登山時間がとても短く感じた山でありました。




出発

大滝







遠くの白い建物は勝山恐竜館


こつぶり山 この左上

こつぶり山 山頂 残雪の白山は綺麗です


取立山 登山道が左方向に見えます


取立山 山頂 残雪の白山綺麗です


取立平(水芭蕉群生地) 半月遅かったかな


戻ってきました 登山口直近


登山口 到着

                             以上





































 

 

 


10:00 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
12345