オンラインユーザー37人
ログインユーザー0人
訪問者数2677947










 

2018/11/01

紅葉の焼岳

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
焼岳と紅葉満喫 個人山行報告
2018年10月28日(日)晴れ

参加人数 3名

【山行概要】

 急遽、山と紅葉を見に行きたくなり、北陸地方の週末の雨を避け、北アルプス唯一の活火山焼岳へ。
高山市に来ても空は所々厚い雲が、しかし有料安房トンネルを抜けると晴れだった。期待して中ノ湯登山口に着いたが満車、Uターンし予め目のつけたいた枯葉でいっぱいの崖っぷちに駐車する。陽が当たっているので寒くはない、車から降りますとまずは周りの紅葉の美しさに感動する。

歩き出すとあっという間に樹林帯を抜けての広場、青空が見え焼岳南峰方向がくっきりと見え大休憩です。振り向けば霞沢岳全貌がはっきりと、周りの紅葉の美しさにも見とれていました。しかし焼岳山頂方向の厚い雲が気にかかる。岩が多くなるにつれ寒さが増してきました。さらに山頂に近くになりますと硫黄の匂いがきつくなってきました。手が冷たくなってきたところに、煙の出ている近くの岩に手で触れると暖かく助かります。

休憩入れての3時間で山頂に到着しましたが、嫌がらせのように回りは全く見えなくなりました。しかし登山者が10数名はいたと思いますが、人気のある山だなと感じました。他の登山者に話を聞くとガスが消えるのを待って1時間だという人もいました。私たちは心の目で山を見ようと、あの方向はあの山だ、この山だと、想像を膨らまし楽しみました。長居は無用で集合写真をしっかりと撮ってもらい、昼食を取らず早々に下山です。

 途中、紅葉など見ながらの昼食も格別でした。今回は、道草をさせる花はないものの、各所紅葉や晩秋の山々の景色に見とれ立ち止まる道草により、例会とはひと味違ったゆったり気分の山行ができました。

 

【コースタイム】
集合場所5:30福光IC~飛騨清見IC(高速)~中ノ湯登山口8:15-8:30~樹林抜け広場10:00-10:10

焼岳山頂11:30-11:45中腹12:15(昼食)12:35~中ノ湯登山口14:30-14:40~中ノ湯温泉14:10-14:40

~飛騨清見IC(高速)~福光IC~道の駅お買い物~集合場所18:00

 

合計時間: 6時間10(休憩含む)
 

GPS軌跡


 

標高データの種類: GPS標高



焼岳 中の湯登山口の駐車状況



樹林帯を抜ける



硫黄煙 匂いがしてきた



山頂直下 硫黄の臭い  岩は暖かい



焼岳山頂



下山中 明神岳、前穂高岳が見える 奥穂高岳が少し見えた



車中から 安房トンネル出入口の紅葉


17:24 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)