オンラインユーザー16人
ログインユーザー0人
訪問者数4281971












































 

2022/05/16

十石山個人山行報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
十石山(2525m)個人山行報告

2022年5月15日(日) 高曇り


【山行概要】
長野県の十石山に、白骨温泉登山口から往復しました



集合 5時  解散 18時15分


【残雪期の登山道について】

残雪期の十石山の山頂付近は一面の雪面です
前日までの雨でトレースもかなり消えていました


道迷いをした箇所のGPS軌跡です
まっすぐ直登していったら目的地の避難小屋から離れていきました
そこで小屋まで行こうとすると、山頂付近は雪がなく藪が出ていました。
地獄の藪コギをした結果、精魂尽きはてました(泣)
この時期に十石山に登るときには、赤布が途切れて森林限界を超えたあたりから、雪面をトラバースして
小屋まで行くことをお勧めします。


十石山駐車場は数台しか停めることができません。
先に停まっていた多くの車が、避難小屋を開けるために登られた地元の方々でした


曇りの天候でしたが、白樺の新緑が本当にきれいでした。


2000mくらいから雪が出てきました。


赤布とスマホのGPSを頼りに進みます


穂高が顔を出してきました


上部は雪がべったりと付いていました


最後まで登ったために道迷いをしました


スマホ画面などから、やはりおかしいと気づいて引き返しましたが、ここから見た乗鞍岳は最高に迫力ありました


穂高、焼岳、上高地などを見ることができました。


左側の凹みは北沢峠あたりでしょうか。そこに薄く富士山を見ることができました。
(肉眼でははっきり見えましたが、写真にはかすかに写っています。)


十石山は展望は良いのですが、お花の少ない山です。イチリンソウでしょうか?


十石山は例会などでも何度も登っていますが、残雪期は初めてでした。
標高差1000mを超えますが、危険個所はなく登りやすい山です。
08:29 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)