オンラインユーザー25人
ログインユーザー0人
訪問者数4203691

2022/05/14

鳳凰三山

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

 鳳凰三山 
観音岳、薬師岳、地蔵岳~

南アルプス。
鳳凰三山のオベリスクを知ってから、一度見てみたい!
富士山、北岳、間ノ岳と日本一、二、三の山が見えるらしい!!!
ここ数年計画しては行けない山が多くて、残念な思いをしてきたけど、鳳凰三山もそのひとつ。
今回やっと行くことが出来、しかも晴天に恵まれ、八ヶ岳、甲斐駒、彼方に北アルプスまで見渡せました。
私達の思いに企画同行頂きましたS様に感謝いたします。ありがとうございました。

山行日】 2022年5月4日(木)5日(金)

【山行記録】 
 (1日目)7:00御座石鉱泉登山口~10:40燕頭山~13:45鳳凰小屋
 (2日目)5:20鳳凰小屋~6:30観音岳~7:00/7:30薬師岳~8:00観音岳~9:40/10:10地蔵岳
                   ~10:45/11:00鳳凰小屋
~12:20/12:50燕頭山~15:00御座石鉱泉登山口
    

【情報】
 ・山道の状況は
鳳凰小屋のHP情報で確認しました
   鳳凰小屋 | 南アルプス 鳳凰三山 (houougoya.jp)
  
 ・前日は青木鉱泉のキャンプ場でテン泊しました。
  フリーサイト、焚火字直火OK、1200円/一人でした。
  
青木鉱泉 公式ページ (mountaintrad.co.jp)
 




7:00御座石鉱泉登山口を出発


新緑です


気候変動の豪雨の影響でしょうか。このやせ尾根も数年で崩れそうです


薄っすらと富士山が現れました


せっかくなので色補正してみました


駒ヶ岳、かっこいい。


目的の三山の一つ、地蔵岳。
山頂にオベリスクという大トンガリが特徴です



10:40燕頭山。スタートして3時間半、900mを登りました。
ここまでがこの山行の一番キツイとこでした。






燕頭山を過ぎると残雪が現れました。
チェーンスパイク装着です



13:45鳳凰小屋に到着


DIY感たっぷりの様相です。
ペンキは綺麗に塗られてます






南アルプスの天然水です。飲み放題です。



夕飯は玉ねぎ沢山のカレーライス。
お代わりOK。私は3杯頂きました。
この日はこれで終了。
19時半には寝ました。。。


2日目。5時20分出発


急登を行きます


森を抜けたら空が青かった


鳳凰三山のロードに着きました(ほぼ山頂ゾーン)
まずは左に観音岳~薬師岳を目指します。




軽快にアラレちゃんのように進みます


奥の2つの頂きが観音岳と薬師岳です。
富士山が薄くガスってるのが惜しい。。。





6:30観音岳に登頂


360度パノラマ絶景です。駒ヶ岳~北岳~富士山!
是非クリックして見て下さい。

    鳳凰三山(観音岳)-クリック→観音岳からの360度写真






7:00薬師岳に登頂。
動画もアップしました!  

山頂からの動画



来た道を振り返ると、駒ヶ岳がかっこいい。
右のトンガリが地蔵岳のオベリスクです。





来た道を戻り、地蔵岳を目指します


地蔵岳に近づいてきました。
岩と砂の山であることが分かります。





お地蔵様が祀られてます。


オベリスク登頂を目指します



9:40地蔵岳オベリスク登頂



地蔵岳からの大絶景。
鳳凰三山(地蔵岳) -クリック→地蔵岳からの360度写真

今回天候に恵まれて360度の大絶景を見る事が出来ました。
まさに鳳凰の山嶺でした。

(終)

13:44 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0) | 南アルプス