オンラインユーザー7人
ログインユーザー0人
訪問者数2304469






 

2017/10/08

頸城駒ヶ岳個人山行報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

個人山行報告

  「頸城駒ヶ岳」1487m

2017年9月30日(土) 快晴

参加人数 4名 


<コースタイム>
金沢 5:30 ― 海谷三峡パーク 7:30-7:55 ―駒ヶ岳ロッジ 8:11 ― ハシゴ場1(アルミ) 8:34 ― ハシゴ場2(ロープ) 8:48 ― 天狗の庭 9:02
 ― ブナの泉 9:44 ― 駒ヶ岳山頂 10:10-11:30  ― ブナの泉 11:46 ― 天狗の庭 12:09 ―ハシゴ場2(ロープ) 12:19 ― ハシゴ場1(アルミ) 12:35
 ―(途中山ぶとう採りタイム有り)― 海谷三峡パーク 13:05 


 
 労山北信越ブロック交流登山に参加合流する前に頸城駒ヶ岳を、東北三陸地区ボランティア活動からの帰り途中のMさんとも合流して
4名で登ってきました。



GPS軌跡

 

GPS標高

 

 

海谷三峡パークから駒ヶ岳へ続く尾根を眺める  この写真は下山してからのものです。


同じく海谷渓谷方面です。   奥に見えるピークは「鉢山」とのことです。

 

林道終点にある駒ヶ岳ヒュッテ(個人管理)


最初のアルミ梯子  市販のアルミ梯子を2本連結してありました。雪害に備えて10月下旬には取り外すようです。



次に現れるロープ梯子 体重をかけるとロープが伸びるので注意必要。

 

天狗の庭付近の急登

 


空中?登山道  木の根っこが登山道です。どう見てもその下の土は崩れ落ちているようで、こわ~!

 

 

途中にある水場「ブナの泉」                                           
 
                             
                    

根知谷コースとの合流点 頂上はすぐです。

 

駒ヶ岳頂上


左から 火打山,焼山,鬼ヶ面山(手前奥),金山


右端が雨飾山

 

海谷渓谷を挟んで阿弥陀山


左より鹿島槍ヶ岳,五龍岳, 右側に白馬岳を遠望する。槍ヶ岳も見えました。


ロープがいたる箇所にあります。 下りでは懸垂下降の要領で下りると安全な個所が多くあります。


以上


14:37 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | その他の山