オンラインユーザー13人
ログインユーザー0人
訪問者数2304473






 

2017/10/05

乗鞍岳(三本滝)個人山行報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
乗鞍岳(3025m)三本滝コース個人山行報告

2017年10月4日(水) 快晴

参加人数 3名

コースタイム
金沢集合4:30-三本滝P7:57-三本滝8:15-冷泉小屋10:04-位ヶ原山荘10:24-肩の小屋12:24(食事)13:05-剣が峰山頂14:08-肩の小屋14:48-畳平15:21-(バスで三本滝Pへ)-金沢解散19:50

【山行概要】
長野県松本市と岐阜県高山市にまたがる乗鞍岳に乗鞍高原三本滝Pから三本滝を見た後、冷泉小屋、位ヶ原山荘、肩の小屋を経由して剣が峰に登り、下りは畳平からバスで下山しました。

【山行データ】
20171004乗鞍岳(三本滝)GPS軌跡.gdb
 標高差 約1300m
 歩行距離 12km
 歩行時間 6時間53分
 百名山等 日本百名山



【私見評価】
 体力度★★★☆☆ 3000mを越えるので高山病に注意 
 危険度★★☆☆☆  三本滝からしばらくは、急登や崖のトラバースが続きます

昨年8月2日に例会で同じルートを歩きました。
今回は紅葉を目的に再度訪れました。

紅葉が始まった三本滝です


途中から晴れてきましたというか、雲を抜けました


位ヶ原山荘付近が紅葉の真っ盛りでした


位ヶ原山荘からの乗鞍岳方面です


登るにつれて、穂高連峰や槍ヶ岳が顔を出し始めました


乗鞍岳方面です


最高峰の剣が峰も見えてきました


肩の小屋に向かいました


肩の小屋で昼食を食べた後、剣が峰に向かいました
やはり午後から雲がかかり始め、槍穂高も隠れ始めました


良く晴れていますが、さすがに10月の3000mです。
風がとても冷たく、もうすぐ初冠雪を迎えることが実感できました。


山頂からの御嶽山です


山頂からの槍穂高方面です
かなり雲が登って来ました


畳平からバスで三本滝Pまで下山しました。


秋の山は、視界がスッキリと澄んでいて格別の美しさでした


紅葉の時期の乗鞍岳はお勧めです。
それも畳平までバスで登るのではなく、三本滝から歩いて登ると、山岳紅葉の美しさを満喫出来ます。
今回は、十分に、十二分に満足しました。
ただひとつ心残りだったのが、帰りのバスの車窓から、見事なブロッケンを見ることが出来て、それを写真に撮ろうと思って
カメラを出した時には、すでにバスが移動していて写すことが出来なかった事です。
残念でした。
07:43 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)