オンラインユーザー13人
ログインユーザー0人
訪問者数3788555

































 
例会山行報告 >> 記事詳細

2021/02/27

金剛堂山(1650m周回)例会山行報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

金剛堂山(1650m周回)例会山行報告
~北アルプスの眺望と樹氷の雪山周回を楽しむ~

2021年2月27日(土)小雪 参加者16名 ランク

コースタイム

集合600-旧利賀バレースキー場駐車場発7:40-片折岳945

-前金剛1110-休憩食事(11:251140)―旧利賀バレースキー場着1350(反省会)-解散1530

富山市と南砺市の境界にあり、山頂は前金剛、中金剛、奥金剛の三つのピークがあり、前金剛を金剛堂山と呼んでいる。
奈良時代に山岳信仰の修験道の行場として開山された。

 

当日、天気予報は晴れと大いに期待し山行にあたった。

 しかし、駐車場に着くと意に反して小雪が舞っており氷点下5℃。

アイゼンを装着し急登に取りつく。雪道は踏み固められており靴が沈むことは少なかった。

 上に進むほど風雪が強くなりブナ林はあっという間に樹氷化していく。また、メンバーの頭髪やマスクのあたりにも氷着。

尾根あたりでは歩行の横には大きな雪庇。(ひびが入っている状態もあり怖い)

 どうにか前金剛に到着した。(山頂には丈2.5Mほどの祠があるらしいが雪下で見られず)視界については望めず
ホワイトアウトもしばしば。残念だがこのような悪状況から
CSLの英断により周回はせず往路をピストンで下山することとなった。

山が荒れると怖い。次回は優しい顔を見せる金剛堂山に再チャレンジしたい。


☆ミーティングを行い「さ~出発」


☆最初からアイゼンを付けての急登です


☆左には大きな雪庇が(離れて離れて)


☆9:45 やっと片折岳に到着
天気に恵まれれば白山が目前に現れるとか(イメージ)


☆ブナ林が見る間に樹氷化していきます


☆ホワイトアウト




☆氷娘をご紹介します


♬ ☆また金剛堂山で会いましょう❣ ♬

CL・SLには大変お世話になりました。ありがとうございました。





21:30 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0) | 富山県の山(雪山わかん)