オンラインユーザー34人
ログインユーザー0人
訪問者数3838595





































 
例会山行報告 >> 記事詳細

2021/06/26

夜叉ヶ池(夜叉丸1212m)

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
・山行:夜叉ヶ池(夜叉丸1212m)
・日程:2021/6/25(金) 曇り
・参加者:14名
・コースタイム:

 集合(朝礼)550―夜叉ヶ池P(カツラの大木)(825832)―標識(池まで1500m)913―標識(池まで1000m)948―標識(池まで500m)1015-夜叉ヶ池(10321050)―夜叉丸(1212m)1010
―夜叉ヶ池(11331205)―標識(池まで1500m)1257―下山(カツヤの大木)1333(終礼)

 

 福井県と岐阜県の県境に位置する夜叉ヶ池は、1100mの標高近くにある神秘的な池で、ブナ林の原生林に囲まれ、別名「雨乞いの池」とも呼ばれています。干ばつを救うために池に身を投じた娘、夜叉姫伝説が残っています。

夜叉ヶ池から5分ほどの稜線の鞍部斜面には、ニッコウキスゲの群生で有名ですが、今回は残念ながら外れになり、夜叉丸に向かう岩場に数本咲いているだけでした。また、秋の紅葉時に多くの人が訪れますが、今回は貸し切りでした。

1.YamaReco(歩行距離:8.5km、登り標高差:723m)

2.
夜叉ヶ池(福井県側の登山口)にあるカツラの大木(根回り14m、樹高14m、樹齢400年と表示されている)奥の建屋は、トイレ

3.登山口にある石碑(幽玄伝説・夜叉ヶ池)

4.
まず急な斜面を登る(新緑が美しい)

5.
斜面の登りから水平な歩きに変わる

6.
池まで1500m標識→1000m→500m→200mと知らせてくれる
7.
1500m標識から急な登りが続く

8.
夜叉ヶ池に到着

9.
夜叉姫の石碑

10.
池には木道が設置され、撲滅危惧種に指定されている「ヤシャゲンゴロウ」を保護。正面中央の稜線奥に岐阜県側からの登山道がある。


岐阜県側登山道稜線鞍部から夜叉丸に向かう(左側がお花畑斜面)
11.

12.
アザミとサラシナショウマ?  (ニコウキスゲの姿なし)

13.
夜叉丸に向かう稜線に数本姿を現す(ニコウキスゲ)

14.
急で狭い稜線を登る(中央が夜叉丸山頂1212m)

15.
夜叉が池(満ちた水はどこから??)さも、龍が潜んでいるような神秘な池

16.
夜叉丸山頂標識(笹が茂り、何もなし)

17.
貸し切りの夜叉ヶ池で昼食タイム

18.
登山口まで下山

19.20


05:07 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)