オンラインユーザー26人
ログインユーザー0人
訪問者数2519709












 
例会山行報告 >> 記事詳細

2018/05/07

5月5日 木郎トレイル例会報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

5月5日()  木郎トレイル  石川県能登町  A健

天候:晴れ  参加者16名

 

コースタイム

金沢6:30--あまめはぎ公園8:30 出発8:40--ヒデッ坂9:25

--末次城址11:25(昼食)12:00--桂化木12:20--あまめはぎ公園13:25
-能登キリシマ見学-菜の花畑--金沢16:40

 


奥能登のカッパドキアと呼ばれる、能都町「木郎トレイル」に行って来ました。

これは2年前の同時期にも例会として実施されたものでしたが、なかなか個人では行けない所で、再企画されました。
今日は子供の日におあつらえ向きの晴天で、ただし
風が強く少し肌寒いくらいです。
おかげで汗もかかず快適に回れました。確かに「こんな奥能登にこんな地形が!?」という驚きがありました。

 

今日のコースの軌跡 途中曲る道を間違えて戻る  Iさん提供


あまめはぎ公園はナビにも出ない、そのはず公園ではなくただの駐車場

この辺り一帯をあまめはぎの里というらしい

 

まずは車道を進む 

 

林に入る  車道からの入口に標識なし

 

ヒデッ坂のうんちく  「ひでぇ坂」では無いようだ

 

これが奥能登のカッパドキア

 

なるほど谷へと切れていて、こんな所に?という異様感がある

 

林に入りしばらく行くとまた同様の岩丘陵が何度か現れる

 

末次城址に着く

 

ここで昼食休憩

 

桂化木 大木がそのまま化石になったので日本でも有数の化石らしい


桂化木のうんちく

 

化石としてはデカイ

 

林を抜けて田んぼ道を行く

 

能登は今から田植えのようだ


 帰りに「能登キリシマツツジ」を見学

オープンガーデンになっている個人のお宅(背戸家)にお邪魔する

 

能登キリシマツツジ 真っ赤な小さい花が特徴 今年は花が早くやや終わり頃

 

クリン草も可愛い

 

背戸さん宅のお庭に自生でこれだけ増えたそうだ

 

新聞に当地で菜の花畑が見ごろと出ていたので寄り道

まっ黄っ黄

 

 帰り道「のと里山海道」はゴールデンウィークでさすがに車が多く、少しだけ渋滞もありましたが好天に恵まれた
いいドライブ いいお散歩 いい観光になりました。

 

 


10:45 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)