オンラインユーザー14人
ログインユーザー0人
訪問者数5151610
会員外の方も買物できます

 








 























 

2023/03/10

木曽駒ヶ岳 (絶景の雪山登山)

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

 木曽駒ヶ岳 (2956m) 
 
  標高3000mをロープウェイ利用で手軽に行くことが出来る木曾駒ヶ岳。

  天候に恵まれ、絶景の雪山登山を楽しむことが出来ました。

【日程】 2023年3月4日(土)~5日(日)
【行程】
 (1日目)13:30金沢市内P~東海北陸~中部縦貫道~高山市~R41~R361~18:00駒ケ根グリーンホテル
 (2日目) 8:00駒ヶ根駅(バス)~8:45/9:05しらび平(ロープウェイ)~9:12/9:30千畳敷駅(登山)
      ~10:30乗越浄土~10:50中岳
~11:10/11:50木曾駒ヶ岳山頂(下山)~13:00/13:15千畳敷駅(ロープウェイ)
      ~13:25/13:40
しらび平(バス)~14:30駒ヶ根駅~15:00ホテルP~19:30金沢市内P
【費用】
 
・①交通費:高速(福光~飛騨清見)1180x2=2360円、
   ガソリン代250kmx2÷10km/Lx170円/L=8,500円、駐車場800円、
   合計11,660円 ⇒11,660÷5≒2400円/人
 ・②ホテル代:6300円(各自、朝食付、全国割適用価格)
 ・③バス代:片道1050x2=往復2100円
 ・④ケーブル代:往復2540円(モンベルカード割引で2030円)     


【装備】

 ・ピッケル、アイゼン、ゴーグル、防寒装備(マイナス10度以下)

【情報】
 ●宿泊ホテル

 ・駒ヶ根グリーンホテル
 ・駒ヶ根駅、始発バス停から徒歩5分の場所
 ・宿泊翌日も駐車可能
 ・朝食ビュッフェはお薦め
  
駒ヶ根グリーンホテル|駒ヶ根駅前のビジネスホテル (komagane-green-hotel.com)
 
 ●食事
  宿泊時の夕飯はヶ根駅前の食事処「水車」でソースかつ丼を頂きました
   駒ヶ根駅前の和食店|水車|ソースカツ丼 井月丼 (suisha-seigetsu.com)

 ●バス
  
・ネットでは「
菅の台バスセンター」に駐車を案内してますが、
  
混雑してバスに乗るために1~2時間並ぶ必要があります。
  今回の「駒ヶ根駅前」始発乗車、もしくは中央道駒ヶ根IC近くの
  「女体入口」からの乗車なら並ぶことなく乗車出来ます。

    
運賃・時刻表 | 中央アルプス 駒ヶ岳ロープウェイ (chuo-alps.com)
  アットパーク駒ケ根インター駐車場 の地図、住所、電話番号 - MapFan











9:30 ロープウェイ千畳敷駅から登山開始。南アルプス方向は薄曇り


しかし向かう木曽駒方向は青天!


まずは乗越浄土を登ります。
絶景に気分上々、急登も苦になりません。
この日は気温が高く、この時はアウターを脱いでました。


乗越浄土からの千畳敷カール


10:30 乗越浄土に登頂。
南アルプスと千畳敷カールを見ながら休憩
雲がなければ富士山が見えます(次回のお楽しみ)




先へ進みます


乗越浄土に天狗荘があります。その横を通って正面の中岳に向かいます。


少し進んで振り返ると宝剣岳の凛々しい姿


10:50 中岳登頂


中岳で集合写真。
奥の白い山が木曾駒ヶ岳。その左奥が御嶽山。



御嶽山


中岳から一旦下って木曾駒ヶ岳を登ります。
正面左の盛り上がりが中岳。正面が宝剣岳。



宝剣岳をズーム。山頂に登山者が見えます。


11:10 木曾駒ヶ岳登頂

(終)
21:48 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | 中央アルプス