例会山行報告 >> 記事詳細

2011/02/06

2011年2月6日(日) 例会山行 医王山 896m ワカンハイク

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員





参加者     17名
コースタイム  集合  見上峠奥のバス回転場  7:50 
                         見上峠   8:10 西尾平9:20、しがら首9:50、
                          白ハゲ10:30   ダオ山 11:00~11:45 
                        林の中を医王の里へ13:50、
                          林の中を見上峠へ14:40
感想と記録
  金沢からすぐ行ける手頃な山、医王山、6月には毎年清掃登山を行っています。いろんなコースがあり楽しめます。また、季節により魅力もそれぞれです。ワカンハイクも毎年恒例となりました。今日は新しい人もいて、雪も多いのでしがら首まで車道あるき、ここから前山・しらはげをめざすコースです。
 4日前、Kさんが一人で登りました、その情報ではしらはげまでワカンなしで上がれるとのこと。そして駐車する場所がないかもとのこと、いかにこの医王山が人気の山か分かります。
 晴れのためか朝は凍っていました。車の道も滑ります。そしてあっという間に例の駐車場所は満杯、今日のメンバーの車の前に車を置いて準備。一名遅れて到着、Iさんに待ってもらい西尾平で合流、
 またMさん、参加の申し込みがあったのですが手違いで参加できず下山後お詫びの電話、結局17名の参加となりました。見上峠からブルの跡、工事のため入ったようです。医王山の里奥まで続いていました。そこから上はトレースですが、たくさんの人が通ったようで靴のままでしっかり歩けます。今日は風もほとんどなく、晴れで絶好の天気、前方に前山がきれいいに見えます。しがら首から車道を外れ登山道へ。登るにつれて今歩いた車道、そして金沢の町並みが見えます。前山にもたくさんの人、しらはげがすぐ隣に。しらはげ頂上は社も展望台もみんな埋まって雪面しかありません。ここからダオ山を目指しました。ここは風もなく昼食に適当です。食べながら談笑していると元会員Iさんに会いました。ここでワカンをつける。昼食のあと、ここから来た道を歩く。すばらしい天気、みんな満足。しがら首まで快調に下る。ここから林の中のコースをとるがトレースはしっかりある。最後に急に下って西尾平の小屋、さらに林の中を歩く、コケがありしっかり取る。医王の里へ、ここからさらに林道コースへ。昨年の労山まつりの場所の小屋の上の雪のすごいこと、最後もしっかり下って見上峠へ、車道はゆるんで凍結はない、好天に恵まれ、県連の他山岳会の交流登山に参加したグループともしばらく無線で連絡が取れた。今日の天気に感謝。



19:26 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)