オンラインユーザー24人
ログインユーザー0人
訪問者数2355775








 
例会山行報告 >> 記事詳細

2007/07/08

鍬崎山 2089m 

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
北陸のマッターホルン

参加者 8名

■コースタイム
金沢発5:30−ゴンドラ乗り場7:10−山頂駅7:20−瀬戸蔵山7:52−大品山8:30−標高1756mピーク9:45−鍬崎山頂上11:30−12:30−大品山14:20−山頂駅14:50−15:26−風呂タイム−金沢着18:00

■コースの状況
 ゴンドラ山頂駅から大品山は普通の登りで階段が設置してあります。登山道脇にはツクバネソウが花をつけていました。大品山から80mくらい下がり、それから1756mピ−クまではだんだん登りは強くなってキツク、コゼンタチバナ、マイズルソウ(橙色の小さな実)など咲いていました。
 1756mからしばらく尾根をゆるく歩き、山頂まで標高差320mは急な登りです。山頂からは立山連峰、薬師岳が正面に見え雄大でした。雲がかかりきれいには見えませんでしたが、頂に立った感激は素晴らしかったです。
 帰りに、ダケカンバノ林、ブナの林を鑑賞しました。ガスが林に入り幽玄の世界を見せてくれました。大品山テント場での憩いも心に残りました。
  
sDSC_0030003.JPG
標高1756mピークからの鍬崎山

ssDSCF6483003.JPG
頂上から 雲湧く立山連峰です。

ssDSCF6488002.JPG
頂上直下のダケカンバ林

ssDSCF6507001.JPG
大品山テント場での憩い

写真、コースタイム、コースの状況は山行報告書を参考にしました。作成記録 No.95 
その他 No.12
00:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(3)
コメント
会員2007/07/13 10:14:39
<img src="./?action=common_download_main&upload_id=71" alt="simg120.jpg" style="margin:0px 4px 0px 4px;display:inline;float:left;" /><br /><br />  山とハイキングホームページにも入れようと思っています。宜しく
会員2007/07/16 16:08:09
すてきな絵をアップして下さり、ありがとうございます。<br />山行報告のページ、あまりにも横に広がっていて他の山行報告のページまで影響していましたので、僭越ながら修正させていただきました。何の変哲もないページレイアウトになって申し訳ないのですが、多くの方が見られる可能性があるページなので、あえて修正させていただきました。お許し下さい。
会員2007/07/16 21:51:38
了解しました。<br />次回より縦一列にします。宜しく<img src="./images/comp/textarea/smiley/smiley-smile11.gif" /> ?12