例会山行報告 >> 記事詳細

2009/08/30

動山 604m  小松

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
動山 604m(石川県)
2009年8月29日(土) 雨
労山祭りのプレイベント

 労山祭りのプレイベントとして動山から鷹落への山歩きに参加しました。と言っても、集合場所は打木だったのですが、未明の雨はそこへ向かう時もふり続いていました。ないのかなあと思いながら着いたのですが案の定誰もいません。ここから下大杉へ送ってもらってそこから登山開始になります。そして鷹落からここへ下りてくるのですが、その小松の担当者はだれも来ません。後で分かったのですが中止の連絡が流れていたとのこと。しばらくして白山フウロの人3人が来ました。やはり連絡は受けていないとのこと、4人で協議しこのメンバーで登ることにしました。

 メンバーの1人の車で下大杉へ、りっぱな登山口と書いた石の看板がありました。ここはトライアスロンの登山コース、全国でも登山が種目にあるのは少ないようで、その旨の看板も立っていました。弘法水で水を飲んでいよいよ登山道です。この日のこのコース、時期が悪かったのでしょうか、アブ?の大群に悩まされました。いつもは気にならないのですがこの日は異常です。上からも刺します。そしてひたすら登りです。たかが600mの山とたかをくくっていたのですが、汗がしたたり落ちます。湿度が高いのと無風もあったのでしょう。あとで風呂に入り体重計をみたら2キロ近く減っていました。シャツもズボンも汗でぐっしょり、こんなのって珍しいことです。

 トライアスロンの人はこの道を駆け上り下りるようですが、近くから見るとどっしりとした姿の動山です。その頂上は広く誰もいませんでした。動山から鷹落は最初だだっと下ってそれからほぼ平らな尾根歩きです。距離は5km、この日は遠くはガスで何も見えません。鷹落から2kmで蓮如山へ行く事ができるのですが今日はカット。下りは楽だろうと思っていたのが間違いだった。本当に一気の下りはずっとロープがあり、しかも滑る。未明まで降っていたこともあるのだろうが、滑るのは半端ではない。尻餅をつき、お尻にべったり土が、汗もいっぱいかいてやっと林道へ、また虫の大群、やはり虫除けの対策は必要だ。打木の駐車場に着く。ずぶ濡れの衣服を着替える。せせらぎの郷の風呂はよかった、料金も安いし、露天風呂もある、ここでのんびりし昼寝もして、そのあと西俣キャンプ場に向かう。整備された所だ、隣では子ども会関係らして団体の親子が料理作りをしていた。初めて登った動山、9月の例会の下見が出来ました。

 打木駐車場

 登山口

 岩の山

 労山祭り

 動山頂上

 鷹落頂上


00:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)