オンラインユーザー32人
ログインユーザー0人
訪問者数2355682








 
例会山行報告 >> 記事詳細

2013/06/30

例会山行 大長山(1671m)

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

日時 6月30日 天気曇り時々晴れ

参加者 27名

コースタイム
 集合場所 7:00 登山口 8:35   小原峠 9:18   刈安山 9:53      頂上  11:01~12:00   苅安山 12:43  小原峠 13:11  登山口  13:52

感想と記録
 27名という参加は今の金沢ハイキングクラブの盛会を示していると同時に担当するリーダーにとっても大変である。今回も二つのグループに分けられたが、3つでもいいと思う人数である。長蛇の列が登ってきたり下りてきたりするときの待つ気持ちを考えたら、グループ分けをした時にそれぞれ5分ほどの間を開けることを今後検討しなくてはと思う参加者である。
 谷峠を過ぎ小原集落へ向かう道は分かりやすい。この道、以前は悪路で車の腹をこすることが頻繁でしかも長くうんざりの記憶があったが、道は舗装ですいすいと上っていく。
入り口で1人300円を払う。登山口手前の駐車場はすでに車が多くいる。
車から出るとひんやりの空気、先週の山は蒸し暑かったのにこのちがいは。ここは1000mを超えているので納得の部分もありますが。
  40分ほどで着いた小原峠、たくさんの人でした。みなさん、赤兎をめざすのかと思ったが大長コースへ来る人も多く人気の山なんだと実感。登山道は雨の残りか、地質の関係かぬかるみが多く歩きにくい。それに白山方向はガスで何も見えない。尾根に出た頃から風が心地よく登ってきたなの気持ちになる。刈安山のピークは狭い所であった。
 頂上はのんびりできる場所と時間がありました。あいにく白山などの遠望はかないませんでしたが。
 くだりはもと来た道を帰ります。下山口では大型バスも止まっていて、百名山にあらずともこのコース人気の山なんだと実感しました。

 


     たくさんの車です 登山口手前


   ここが登山口 このお地蔵さんにお参りして


  小原峠での標識、大長まで2.4キロ


  小原峠の混雑


   刈安山


   登りが続きます


   ササユリが可憐に


   登りです


  頂上


   頂上から


   下山開始


  ササユリ


  車がいっぱい


   歩いたコース


   高度差


 


20:19 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 福井県の山(夏)