オンラインユーザー20人
ログインユーザー0人
COUNTER2218455





 
例会山行報告 >> 記事詳細

2012/04/19

経ヶ岳(1625.2m)~法恩寺山(1356.7m)

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

4月14日(土)曇りガス~晴れ                                                    福井県
   早春(残雪)の山歩きと白山の眺望   経ヶ岳(1625.2m)~法恩寺山(1356.7m) 
                        
<コースタイム>

集合場所600-スキージャム勝山林道法恩寺線960m付近・スキー場リフト乗り場P

730745-リフトイリュージョンサイト頂上1280m・845-伏拝1360m・920

北峰1045-経ケ岳頂上11201155-北峰1225-伏拝1360m・13501400

法恩寺山頂14201440-スキージャム勝山林道法恩寺線960m付近・スキー場リフト乗り場P1500

<参加者7名> 

 今回の山行、車乗り入れの林道状況を気にしながら出発しましたが、ラッキーにも、ジャム勝山スキー場林道にはゲートが無く通行できました。計画の中の平避難小屋までは無理でしたが、少し手前まで入れました。取り付きは、法恩寺山直下へと延びるスキー場、リフトイリュージョンサイト乗り場の標高960m地点です。

 つぼ足歩行可能な雪質で、リフト最上部1280m付近の計測器は積雪量2mほどを示していました。午前中は濃いガスの中、ほとんどといっていいほど眺望も無く、北峰直下あたりからは、雪の割れ目や、ズレが目立つようになり、緊張しながらコースを見極め、経ケ岳頂上に登頂しました。下山時の午後からは急にガスも切れだし、一気に天候が回復、青空となり、登りでは見られなかった眺望を楽しみながら、法恩寺山経由で無事に下山しました。

 


登山口


ゲレンデを登る


ガスの中、経ケ岳伏拝目指して稜線


ガスの中、経ケ岳目指して、核心部を登る


ガスの中の経ケ岳登頂


右下崖に注意しながら通過中


ガスもきれ静かなブナ林案全体


天候回復、青空の伏拝みにて、下山時


楽しく稜線を歩く


天候回復、下山コース、法恩寺山に向けての稜線 


法恩寺山にて、経ケ岳を背に笑顔の参加者


登頂して来た経ケ岳、法恩寺山より


御天気回復して、法恩寺山より白山山系遠望


青空のもと、楽しくゲレンデを下山中


13:06 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)