320227

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
金沢ハイキングクラブ画像掲示板
[トップに戻る] [新規投稿] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]



1号墳の階段を登る 投稿者:326 投稿日:2019/12/09(Mon) 00:10:37 No.3121  引用する    New!
秋常山1号墳は4世紀後半に造られたとされ、墳頂に登る階段横には見事な葺石(ふきいし)の装飾が。手取川の河原石を利用したものだそうである。

能美古墳群を散策 投稿者:326 投稿日:2019/12/09(Mon) 00:03:41 No.3120  引用する    New!
何度も近くを通っていながら見る機会がなかった国指定史跡・能美古墳群を例会で初めて訪れた。北陸最大級の前方後円墳「秋常山古墳」へ向かう参加者。

歴史・文化を辿る歩き 投稿者:12月8日能美古墳群を巡る例会参加者 投稿日:2019/12/08(Sun) 16:10:07 No.3119  引用する 
素敵な企画で参加者はみんな満足の様子でした。
知らなかったこと・知らない所、地域の見つめ直し例会でした。

初冬の里山 投稿者:12月7日夕日寺例会参加者 投稿日:2019/12/07(Sat) 16:33:21 No.3118  引用する 
柿の実も残るベンチで休息、17名で歩きました

雪山日和 快晴の天狗岳 投稿者:ほやん 投稿日:2019/01/28(Mon) 19:31:00 No.2802  引用する 
最近新規アップがめっきり減っているようなのでひとつ入れましょう(笑)

若手のKさんと八ヶ岳の天狗岳に行ってきました。

当日は冬の八ヶ岳らしいド快晴に恵まれ楽しい山行になりました。
写真は主稜線上の東天狗岳山頂にて

hhttps://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1716023.html


雪山日和 快晴の天狗岳 投稿者:ほやん 投稿日:2019/01/28(Mon) 22:01:09 No.2803  引用する 
冬季休業中の唐沢鉱泉から西天狗〜東天狗〜黒百合ヒュッテと反時計回りで周回しました。

写真は西天狗を目指して登行中の森林限界を超えるところ。

宇宙に突きぬけるような八ヶ岳ブルー(^^♪


雪山日和 快晴の天狗岳 投稿者:ほやん 投稿日:2019/01/28(Mon) 22:04:46 No.2804  引用する 
目指す西天狗はこんな感じ〜

雪山日和 快晴の天狗岳 投稿者:ほやん 投稿日:2019/01/28(Mon) 22:09:07 No.2805  引用する 
爪先から踵までのすべてのアイゼンの爪を効かして歩きます。


アイゼン・デビューのKさんのために選んだルートは我ながらナイスチョイスの素晴らしいルートでした。


雪山日和 快晴の天狗岳 投稿者:ほやん 投稿日:2019/01/28(Mon) 22:17:18 No.2806  引用する 
歩いた西天狗〜東天狗を振り返る。

THE DAYにあたった天狗岳。最高の雪山ハイキングを楽しめました(^^♪


おすすめルートになった(^^♪ 投稿者:ほやん 投稿日:2019/12/03(Tue) 15:21:30 No.3117  引用する 
1月にKさんと行った北八ヶ岳の天狗岳周回がヤマレコおすすめコースになっていました。

いや、それくらいではここにアップするほどでもないのですが、コース紹介ページにその時の写真(雪山ハイクを満喫するKさん)が何枚も採用されていました(^^♪
代表写真は西天狗を登るK選手・・かっこいい〜(^^♪

hhttps://www.yamareco.com/modules/yamainfo/guide_detail.php?route_id=1181


Kさん、全国のヤマレコユーザーに見られてますよ〜(笑)

この日は今思い出してもTHE DAYといえる会心の山行だったな〜。この冬も行こう!

初冬の里山歩き 投稿者:遊宇 投稿日:2019/12/02(Mon) 17:21:24 No.3116  引用する 
11月30日、今期一番の冷え込みの日、瀬波白山里温泉から、ハチブセ山851mオンソリ山888mと周回してきました。標高600mくらいから雪がつきだし、その後は雪上歩きでした。この山域、登山道整備が進んでいるようで、今回、真新しい標識をあらたに発見してきました。
画像中央の白い線、尾根上は歩いたコースの一部です。

堂満岳から琵琶湖 投稿者:dm48 投稿日:2019/11/24(Sun) 22:28:48 No.3115  引用する 
23日(土)比良山地の「堂満岳」1057mに登りました。
武奈ヶ岳と蓬莱山の間にあります。
頂上直下は急登です。落石注意!落とすな!落ちてくるのに気をつけろ!
傾斜が強いので石は止まりません。

写真は堂満岳頂上からの琵琶湖、対岸中央は「御池岳」左方に「霊仙山」

京都一周トレイル(東山コース) 投稿者:ほやん 投稿日:2019/11/21(Thu) 10:56:19 No.3106  引用する 
京都一周トレイルの東山コースを歩きました。

伏見稲荷〜清水山〜蹴上インクライン〜大文字山〜銀閣寺〜比叡山(ケーブル比叡)が主なコース概要。紅葉の観光もからめて2日間で楽しみました。(^^♪

写真はスタート直後の伏見稲荷大社の千本鳥居。
朝だったのでそれ程の混雑もなくお稲荷さん総本社の雰囲気を満喫できました。

hhttps://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2113314.html

hhttps://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2113326.html


京都一周トレイル(東山コース) 投稿者:ほやん 投稿日:2019/11/21(Thu) 11:01:17 No.3107  引用する 
時間に余裕がある行程プランを立てたので、所々でトレイルコースを外れて観光も(^^♪。1日目は東福寺・清水寺に寄り道観光しました。


写真は清水の舞台。来年春まで大規模修繕工事中です。


京都一周トレイル(東山コース) 投稿者:ほやん 投稿日:2019/11/21(Thu) 11:04:53 No.3108  引用する 
蹴上のインクライン。

春は桜の名所だそうです。紅葉時期の東山コースはとても楽しかったので、桜の時期にも訪れてみたいですね。(^^♪


京都一周トレイル(東山コース) 投稿者:ほやん 投稿日:2019/11/21(Thu) 11:09:02 No.3109  引用する 
大文字山・火床からの眺望が素晴らしかった(^^♪。

500m足らずの低山ですが、街に近く有名なランドマークもたくさんあり、それを見ながら歩ける火床コースは最高のトレッキングコースだと思いました。


京都一周トレイル(東山コース) 投稿者:ほやん 投稿日:2019/11/21(Thu) 11:15:44 No.3110  引用する 
ちょっと寄り道して銀閣寺。日本庭園として素晴らしかった。(^^♪

京都一周トレイル(東山コース) 投稿者:ほやん 投稿日:2019/11/21(Thu) 11:20:14 No.3111  引用する 
トレイルコース周辺には去年の台風(関西空港が大混乱したあの台風)による倒木などの爪痕があちこちに残っていましたが、コース上は切られたりどかされたりで整備されており歩行に支障はほとんどありませんでした。

写真はゴール直前の比叡山(ケーブル比叡)直下のルート上


京都一周トレイル(東山コース) 投稿者:ほやん 投稿日:2019/11/21(Thu) 11:27:56 No.3112  引用する 
お楽しみのお寺の紅葉狩りですが、先にあげた東福寺・清水寺は2〜3分の染まり具合でしたが、インクラインのあとに寄り道した南禅寺と永観堂の紅葉は6〜7分といった感じで十分楽しむことができました。

写真は南禅寺の紅葉。着物やカジュアルでも着飾った感のお出かけスタイルの人が多いなか、アウェー感丸出しのハイカースタイルで紅葉の寺院を闊歩してきました。(笑)


京都一周トレイル(東山コース) 投稿者:ほやん 投稿日:2019/11/21(Thu) 11:29:25 No.3113  引用する 
永観堂の紅葉。きれいでしょ〜(^^♪

京都一周トレイル(東山コース) 投稿者:ほやん 投稿日:2019/11/21(Thu) 11:34:32 No.3114  引用する 
なんで京都の紅葉はこんなに色鮮やかなんでしょうか?
見てみて納得。秋の京都は一大ワンダーランドです。(^^♪

紅葉のピークは今度の週末あたりからか?
トレッキング自体も整備されていて凄く楽しかったです(^^♪

絶対おすすめですよ〜

丈競山(たけくらべやま) 投稿者:77 投稿日:2019/11/15(Fri) 22:50:44 No.3105  引用する 
12日福井県の丈競山に登ってきました。小屋の前で休んでいると雲の切れ間から白く輝く白山が顔を出しました。

白山の上の方です 投稿者:北峰! 投稿日:2019/11/12(Tue) 21:13:04 No.3103  引用する 
何を見つけたか?

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -