293325

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
金沢ハイキングクラブ画像掲示板
[トップに戻る] [新規投稿] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]



青海黒姫山 投稿者:青海黒姫山SL 投稿日:2019/05/27(Mon) 20:08:41 No.2878  引用する    New!
西稜ピークから振り返った青海黒姫山、狭い山頂なので他の登山者がいると迷惑をかけると心配していましたが幸い他の登山者はすでに下山していたのでゆっくりできました。

Re: 青海黒姫山 投稿者:青海黒姫山SL 投稿日:2019/05/27(Mon) 20:13:53 No.2879  引用する    New!
久しぶりに登った青海黒姫山、以前登ったコースは今は廃道になってしまいました。山頂の洞。

シラネアオイ 投稿者:326 投稿日:2019/05/22(Wed) 22:09:27 No.2877  引用する 
白鳥山例会で坂田峠から栂海新道を登っていくと、陽の当たる斜面にシラネアオイが咲いていた。触れると壊れてしまいそうな4枚の花弁を風にふるわせて。花言葉は「完全な美、優雅」。

景色も空の青さも 投稿者:鞍掛山参加者 投稿日:2019/05/19(Sun) 17:20:13 No.2876  引用する 
気持ちのいい歩きでした

新緑のブナ林を行く 投稿者:326 投稿日:2019/05/15(Wed) 13:25:37 No.2875  引用する 
ブナ林が点在する金沢トレイル3区は新緑の春も紅葉する秋も楽しめるフィールド。5月、奥高尾山から吉次山にかけて広がる緑のトンネルを歩いた。

青赤白 投稿者:室堂S 投稿日:2019/05/14(Tue) 13:05:03 No.2874  引用する 
色合い美しい

青と赤と白 投稿者:室堂S 投稿日:2019/05/14(Tue) 12:57:41 No.2873  引用する 
色合いがきれい

612mの里山ですが 投稿者:越知山参加者 投稿日:2019/05/12(Sun) 16:38:38 No.2872  引用する 
上り下りがありました。登山道はしっかりしていて、お薦めのコースです

白馬大雪渓を滑走 投稿者:ほやん 投稿日:2019/05/12(Sun) 13:48:07 No.2868  引用する 
白馬岳を登り、大雪渓を滑ってきました。

今季は針ノ木雪渓、剱沢雪渓と滑ったのでファイナルに相応しい大雪渓です。

暑さの中、標高差1700mの登行はヘロヘロになりましたが三大雪渓を滑った達成感は大きいものがありました。

hhttps://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1843697.html


白馬大雪渓を滑走 投稿者:ほやん 投稿日:2019/05/12(Sun) 13:52:44 No.2869  引用する 
この日の入山者は滑走者8:2登山者 といったところか。
たくさんの人が大雪渓を登っていました。単独行なんで人がいると少し安心感があります。

稜線近くの上部は急斜面でボードを担いで登りましたが、ゴボるところもあり苦戦しました。(汗)

写真は杓子岳の天狗菱


白馬大雪渓を滑走 投稿者:ほやん 投稿日:2019/05/12(Sun) 13:56:14 No.2870  引用する 
先日とは逆にゴタテの稜線から立山連峰を拝む

白馬大雪渓を滑走 投稿者:ほやん 投稿日:2019/05/12(Sun) 14:01:32 No.2871  引用する 
白馬岳山頂で今回も雷鳥にお目にかかりました(^^♪

お達者で!

白山 投稿者:遊宇 投稿日:2019/05/07(Tue) 22:33:38 No.2866  引用する 
令和元年の山登りは、カタクリにシャクナゲと花の里山から始まり、今日は白山に行ってきました。昨夜の雨は標高2000m上では雪だったようで新雪が20センチ以上積もっていました。天候と眺望に恵まれ、GW明けの静かな白山を楽しむことが出来ました。画像は今日の室堂と本峰です。

Re: 白山 投稿者:遊宇 投稿日:2019/05/07(Tue) 22:35:27 No.2867  引用する 
本峰からの別山に室堂です。

真砂沢・剱沢 すべりました 投稿者:ほやん 投稿日:2019/05/06(Mon) 17:35:12 No.2861  引用する 
今シーズンのBC本命山行として立山の真砂沢・剱沢を周回してきました。

写真は山行テーマとはかけ離れたものですが、剱御前(三角点)からの剱岳です。去年NHKで放映された“北アルプス・ドローン大縦走”を見てここからの剱岳に感銘を受け、自分もここから剱岳を拝みたいと思っていました。

別山乗越にある剱御前小舎に宿泊する今回こそ最大のチャンス。快晴の夕暮れ時に剱御前(三角点)からの剱岳撮影に成功しました!

hhttps://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1829806.html


真砂沢・剱沢 すべりました 投稿者:ほやん 投稿日:2019/05/06(Mon) 17:45:21 No.2862  引用する 
写真は剱御前近くの稜線上から見た剱沢です。

上部は広大なカール地形で、剱沢小屋をすぎると雪渓になっていきます。1日目は別山乗越からドロップして平蔵谷出合を過ぎ長次郎谷出合まで滑りました。

標高差800mの滑走の後は800mの登り返し。
いい経験になりましたが疲れました。(汗)

背後の峰々は白馬〜唐松〜五竜〜鹿島槍・・と連なる後立山スーパースターズです。


真砂沢・剱沢 すべりました 投稿者:ほやん 投稿日:2019/05/06(Mon) 17:58:40 No.2863  引用する 
2日目は別山南峰からドロップして真砂沢を落としました。
標高差1100mの大滑走でした。

写真は真砂沢2350mあたり。後立山スーパースターズを正面に見ながらの爽快滑走でした。

しかしドロップ直後の急斜面でバランスを崩して滑落しました。一瞬、死ぬかも・・・と思いましたがなんとか止められました。(安堵)


真砂沢・剱沢 すべりました 投稿者:ほやん 投稿日:2019/05/06(Mon) 18:08:01 No.2864  引用する 
真砂沢の滑走は剱沢出合で終了。
爽快滑走のあとは1000mの登り返しです。

この日は快晴・無風で灼熱の日射とその照り返しでホントに厳しいシール登行になりました。

写真は平蔵谷です。この時期に剱岳に登頂する強者登山者・滑走者が見えました。凄い人たちです。

3時間40分かけて剱沢出合から別山乗越まで登りきった時はもうヘロヘロ・・・足を使い切りました。


真砂沢・剱沢 すべりました 投稿者:ほやん 投稿日:2019/05/06(Mon) 18:18:15 No.2865  引用する 
別山乗越の小屋前で大休憩・エネルギー補給してリフレッシュ。

最後は雷鳥沢の大斜面を滑りました。
自分でも満足できる快適ザラメの最高のランでした。


この後、室堂まで登りかえすのですが急斜面を登る力は残っておらず緩斜面のブル道を使って室堂に戻りました。

BCやってて少し危険な目にあうとパートナーが欲しくなります。どなたか一緒にやってもらえませんか?

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -