261089

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
金沢ハイキングクラブ画像掲示板
[トップに戻る] [新規投稿] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]



ホンシャクナゲ 投稿者:会員326 投稿日:2018/04/20(Fri) 23:58:46 No.2564  引用する    New!
好天に恵まれた4月19日、我谷から富士写ヶ岳を目指した。芽吹きはじめたブナ林を過ぎたあたりからこの山のシンボルとされるホンシャクナゲがあちこちに咲いていた。まだ蕾がちだが鮮やかな華やかさを風景に添えている。頂上直下にわずかに残る雪も、あと数日すれば融けるのであろう。

富士写ヶ岳(前山)とホンシャク... 投稿者:326 投稿日:2018/04/20(Fri) 22:53:36 No.2563  引用する    New!
好天に恵まれた4月19日、我谷から富士写ヶ岳を目指した。芽吹きはじめたブナ林を過ぎたあたりからこの山のシンボルとされるホンシャクナゲがあちこちに咲いていた。まだ蕾がちだが鮮やかな華やかさを演出している。頂上直下にわずかに雪が残る。あと数日もすれば融けるであろう。

一面のカタクリに囲まれて 投稿者:オンソリ山 投稿日:2018/04/15(Sun) 13:51:37 No.2558  引用する 
昨日オンソリ山登山口からすぐの斜面に広がるカタクリの花を観賞してきました。本当に当たり一面カタクリの花で埋め尽くされていました。

Re: 一面のカタクリに囲まれて 投稿者:オンソリ山 投稿日:2018/04/15(Sun) 14:16:17 No.2559  引用する 
帰り際にこのカタクリの花園を手入れされている人とすれ違い話をすることができました。瀬波川キャンプ場を管理されている会社の人が、ボランティアで数年前から始めてここまでになったとのことです。立ち話をしていた箇所も昨年雑木を切ったら今年はたくさんの花が咲いたとのことです。(左の写真は別の場所)
この時期は車が白山里までしか入れない(その先の除雪がされていない)ので、だれでもが簡単に来れる箇所でないこともカタクリにとって良いのではと話していました。


Re: 一面のカタクリに囲まれて 投稿者:オンソリ山 投稿日:2018/04/15(Sun) 14:25:14 No.2560  引用する 
蕾も多かったので22日の白山フウロの会間交流登山の時もまだ十分に咲いているでしょう。(願望です)

Re: 一面のカタクリに囲まれて 投稿者:ほやん 投稿日:2018/04/17(Tue) 19:31:07 No.2561  引用する 
これは凄いですねぇ〜
会間交流に参加される皆様、楽しんできてください!

Re: 一面のカタクリに囲まれて 投稿者:まる 投稿日:2018/04/20(Fri) 11:13:45 No.2562  引用する    New!
これは凄い!行ってみたい!!

山と桜とチューリップ 投稿者:raika 投稿日:2018/04/12(Thu) 21:21:56 No.2557  引用する 
前見たときは、これに菜の花がありました。 桜ももっと花を付けていたのだけどなぁ〜

まだ散ってはいませんでした 投稿者:舟川と大鷲山参加者 投稿日:2018/04/08(Sun) 23:51:35 No.2556  引用する 
中止になると思っていた例会が強行され、盛りは過ぎていましたが(今年は桜の命が短い)
まだ見られる状態でした。
強風と低温で寒かった!

咲き始め 投稿者:4月1日例会参加者 投稿日:2018/04/01(Sun) 15:48:30 No.2551  引用する 
新聞の開花情報通り
でもさわやかでした


Re: 咲き始め 投稿者:でくの 投稿日:2018/04/03(Tue) 01:33:03 No.2552  引用する 
桜はちょっと早かったですけど?
水芭蕉はグッドタイミング!!


Re: 咲き始め 投稿者:でくの 投稿日:2018/04/03(Tue) 01:34:33 No.2553  引用する 
そして、雪割草!
見事でした!


Re: 咲き始め 投稿者:でくの 投稿日:2018/04/05(Thu) 01:18:43 No.2554  引用する 
白いのもありました。

Re: 咲き始め 投稿者:でくの 投稿日:2018/04/05(Thu) 01:19:19 No.2555  引用する 
紫色のも!!

乗鞍岳 投稿者:ほやん 投稿日:2018/03/25(Sun) 08:29:12 No.2544  引用する 
去年に続いてスプリット・ボードで乗鞍岳に行ってきました。
先週の八ヶ岳ほどではありませんでしたが、いい天気で良好な眺望を満喫できました。

写真は稜線上の蚕玉岳から主峰・剣ヶ峰です。


乗鞍岳 投稿者:ほやん 投稿日:2018/03/25(Sun) 08:37:03 No.2545  引用する 
山麓のスキー場からスタートしてゲレンデ内をリフト3本分登りました。そこからがBCエリアになります。といってもここは登山者・スキーヤーとも多く少し安心できるコースです。

写真はBCエリア序盤のツアーコースと呼ばれる開かれたルート。ここを約2km進みます。標高差で400m弱くらいです。

この日は風もなく暑いくらいでした。写真右奥の山塊のピークが剣ヶ峰です。


乗鞍岳 投稿者:ほやん 投稿日:2018/03/25(Sun) 09:17:11 No.2546  引用する 
ツアーコースを抜けると森林限界を超えて位ヶ原という広大な雪原に入ります。今回のように晴天で風もなければとても快適な雪山ハイキングが楽しめる所ですが、ひとたび天候が悪化すると現在位置がわからなくなり迷いやすい場所でもあります。

乗鞍岳 投稿者:ほやん 投稿日:2018/03/25(Sun) 09:22:10 No.2547  引用する 
先週は東側(八ヶ岳)から見た槍穂の稜線を今回は南側から眺めました。近いのでくっきり見えますね。

乗鞍岳 投稿者:ほやん 投稿日:2018/03/25(Sun) 09:25:54 No.2548  引用する 
去年は見えなかった御嶽山の雄大な姿も拝めました。

乗鞍岳 投稿者:ほやん 投稿日:2018/03/25(Sun) 09:32:58 No.2549  引用する 
もちろん白山もバッチリ見えました。白山というと主峰部や別山に目が行きがちですが白く連なる稜線を見ると連峰なんだなぁ・・と当たり前のことを実感しました。

乗鞍岳 投稿者:ほやん 投稿日:2018/03/25(Sun) 09:41:35 No.2550  引用する 
剣ヶ峰と蚕玉岳のコルから位ヶ原を見下ろす。ここからドロップしました。位ヶ原まではやや重めの雪ながらも快適な滑走を楽しめました。これぞBCの醍醐味です。

しかし位ヶ原〜ツアーコースと下がるほどに、滑りにくくなりツアーコースはトレースなどでボコボコ状態で慎重に滑り降りました。

登りは5時間半かかりましたが下りは50分で下りられました。

福知山 投稿者:山の王子 投稿日:2018/03/24(Sat) 17:40:38 No.2542  引用する 
快晴の福地山からの槍ヶ岳・穂高方面です。この絶景を見ながら昼食を食べました。最高の山行日和でした。

Re: 福知山 投稿者:山の王子 投稿日:2018/03/24(Sat) 17:41:39 No.2543  引用する 
焼岳をまじかに見ることが出来ました。

谷川岳 投稿者:遊宇 投稿日:2018/03/19(Mon) 11:30:54 No.2537  引用する 
ほやんさんの赤岳・八ケ岳ブルーの大展望、(2016年2月)山行時を思い出しながら、懐かしく見ています。どこの山も条件に恵まれると本当に素晴らしく感動ものですね。
こちらも、18日、谷川岳に行き、白銀の雪山と大展望を楽しむことが出来ました。画像は、登山者で賑わうトマノ耳です。


Re: 谷川岳 投稿者:遊宇 投稿日:2018/03/19(Mon) 11:32:27 No.2538  引用する 
オキノ耳へ向かう稜線です。

Re: 谷川岳 投稿者:遊宇 投稿日:2018/03/19(Mon) 11:35:10 No.2539  引用する 
オジカ沢の頭〜万太郎山・仙ノ倉山へと続く稜線です。いつ見ても歩きたくなりますね。

Re: 谷川岳 投稿者:ほやん 投稿日:2018/03/19(Mon) 20:11:25 No.2540  引用する 
谷川岳の稜線も素敵ですね〜
私も八ヶ岳の稜線をクリアしたら歩いて見たいです。

Re: 谷川岳 投稿者:山の王子 投稿日:2018/03/19(Mon) 20:23:02 No.2541  引用する 
ほやんさん、血が騒ぐのではないでしょうか。冬山の谷川岳はお勧めです。本当に期待以上に素晴らしい山でした。

赤岳 八ヶ岳ブルーの大展望 投稿者:ほやん 投稿日:2018/03/18(Sun) 17:34:59 No.2529  引用する 
八ヶ岳の赤岳に行ってきました。山行前数日のポカポカ陽気で雪が消えてしまうんじゃないかと心配しましたが、前日に降雪があり当日は微風・ド快晴のこれ以上望めないような最高のシチュエーションで白銀の雪山と大展望を満喫できました。

写真は文三郎尾根から見る赤岳


赤岳 八ヶ岳ブルーの大展望 投稿者:ほやん 投稿日:2018/03/18(Sun) 17:39:35 No.2530  引用する 
赤岳頂上直下。青すぎる空と雪をかぶった岩塊がイイ感じです。

赤岳 八ヶ岳ブルーの大展望 投稿者:ほやん 投稿日:2018/03/18(Sun) 17:43:59 No.2531  引用する 
山頂からの北にのびる横岳〜硫黄岳〜天狗岳〜北八ヶ岳〜蓼科山・・と続く八ヶ岳主稜線の峰々

赤岳 八ヶ岳ブルーの大展望 投稿者:ほやん 投稿日:2018/03/18(Sun) 17:47:50 No.2532  引用する 
屏風のような槍穂から後立山連峰までの北アルプス・オールスターズ

赤岳 八ヶ岳ブルーの大展望 投稿者:ほやん 投稿日:2018/03/18(Sun) 17:49:49 No.2533  引用する 
阿弥陀岳の奥は御嶽山と乗鞍岳・・乗鞍岳の左奥にちょこんと白山も

赤岳 八ヶ岳ブルーの大展望 投稿者:ほやん 投稿日:2018/03/18(Sun) 17:51:54 No.2534  引用する 
木曽駒や空木の中央アルプス

赤岳 八ヶ岳ブルーの大展望 投稿者:ほやん 投稿日:2018/03/18(Sun) 17:55:32 No.2535  引用する 
南にのびる権現岳〜編笠山の主稜線の峰々。その奥には北岳・甲斐駒・仙丈の南アルプス

赤岳 八ヶ岳ブルーの大展望 投稿者:ほやん 投稿日:2018/03/18(Sun) 17:58:22 No.2536  引用する 
富士山

行き・帰りは遠くて大変ですが、大満足の雪山登山でした。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -