288720

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
金沢ハイキングクラブ画像掲示板
[トップに戻る] [新規投稿] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]



唐松岳山頂 投稿者:山師 投稿日:2016/07/24(Sun) 12:32:40 No.2136  引用する 
唐松山荘からの山頂です。ずっと霧の中を歩き、霧の切れ間があったので写しました。

Re: 唐松岳山頂 投稿者:山師 投稿日:2016/07/24(Sun) 12:34:37 No.2137  引用する 
唐松岳山頂から、不帰キレットです。キレットの荒々しい山肌とチャレンジしている登山者を一瞬見ることができました。

Re: 唐松岳山頂 投稿者:山師 投稿日:2016/07/24(Sun) 14:16:30 No.2138  引用する 
唐松山荘です。旅行会社主催の団体の登山者など、多くの人がこの山荘を目指して登っていきました。土曜の夜は、超満員だったと思います。トイレ使用料が300円でした。私はその値段で、尿意が引っ込みました。

秘薬 投稿者:sinmyo 投稿日:2016/07/02(Sat) 22:53:47 No.2124  引用する 
市販の虫除け薬ってベタつくし香りも効果もイマイチ・・・そこで威力を発揮するオリジナル虫除けを御紹介!とくに、厄介なブヨに効果的ですよ(^▽^)/

材料:シーブリーズ、消毒用アルコール、ハッカ油、スプレーボトルは任意。配合比率はシーブリーズ60%・消毒用アルコール35%・ハッカ油5%


Re: 秘薬 投稿者:山師 投稿日:2016/07/04(Mon) 21:56:07 No.2128  引用する 
虫の多い奥丸山で、この秘薬は確かに効果ありました。私もブレンドして使ってみます。
企業秘密を教えて頂きありがとうございました。

Re: 秘薬 投稿者:山師 投稿日:2016/07/14(Thu) 11:47:26 No.2135  引用する 
熱中症になりかけの時に、首筋の頸動脈や脇の下など太い動脈にスプレーすると気化熱で急速に冷やされ気持ち良かったです。ただし、血管が急速に収縮することによる身体への負担などは分かりません。動脈硬化などの持病を持つ人は、そのまま三途の川の渡渉になる人もいるかも知れません。あくまでも自己責任でお願いします。でも暑いときには気持ち良いのと、虫除けの一石二鳥だと思いました。

赤摩木古山〜奈良岳 投稿者:でくの 投稿日:2016/07/10(Sun) 18:20:53 No.2130 ホームページ  引用する 
赤摩木古山からの北アルプス。

早朝は見事な眺望が広がっていましたが、気温が上がるにつれて、雲が増えていきました。


Re: 赤摩木古山〜奈良岳 投稿者:でくの 投稿日:2016/07/10(Sun) 20:48:28 No.2132 ホームページ  引用する 
見越し山へのアプローチは、前も後ろも、急登です。

Re: 赤摩木古山〜奈良岳 投稿者:でくの 投稿日:2016/07/10(Sun) 20:50:03 No.2133 ホームページ  引用する 
奈良岳と大笠山

Re: 赤摩木古山〜奈良岳 投稿者:でくの 投稿日:2016/07/10(Sun) 20:52:28 No.2134 ホームページ  引用する 
赤摩木古山から見る大笠山

南木曽岳なぎそだけ(1677m... 投稿者:dm48 投稿日:2016/07/08(Fri) 10:47:40 No.2129  引用する 
7日梅雨の晴れ間を狙って長野県南木曽岳に行って来ました。
登山道と下山道が別で時計回りに周遊するようになっています。
登山道も下山道も梯子、鎖の連続で(それほど危険ではない)
とても面白い山でした。周遊コースの為、追い抜きもすれ違いも
なく静かで貸し切り感がありました。
写真は下山時の梯子。

鬼太郎のオヤヂ 投稿者:sinmyo 投稿日:2016/07/02(Sat) 22:55:10 No.2125  引用する 
不思議な様相のギンリョウソウ発見@奥丸山例会時

Re: 鬼太郎のオヤヂ 投稿者:参加者 投稿日:2016/07/02(Sat) 23:17:43 No.2126  引用する 
目玉の親父は見た事なくて珍種でしたよね。
良く見ると右の親父の下に垂れてる「花弁?」が
どう見ても猫の顔に見えて‥ 
あらいやだ、うちの逝ってしまった猫? それとも‥夏のひんやり話でした。

Re: 鬼太郎のオヤヂ 投稿者:ほやん 投稿日:2016/07/03(Sun) 07:12:46 No.2127  引用する 
これはナイスな写真ですね!受けました!
会報用感想文のスペース埋めに使わせてください。

あまり人気のない山ですが・・・ 投稿者: 投稿日:2016/07/01(Fri) 15:18:36 No.2119  引用する 
先日の晴れ間に大長山に行ってきました。ここもニッコウキスゲは今が盛りでした。
ササユリはポツリポツリと開いていましたがつぼみの方が多かったですね。
帰りに駐車場まで来て車の多いのにびっくりしました。(我々が会ったのは、10人ぐらいでしたが、下の大きな駐車スペ−スが満車でした。皆さん赤兎山に行けたのでしょうね!)


Re: あまり人気のない山ですが・... 投稿者: 投稿日:2016/07/01(Fri) 20:38:05 No.2123  引用する 
これは何を撮ったかわかりますか?
こんなものが頂上付近にいっぱい飛んでいましたよ!


Re: あまり人気のない山ですが・... 投稿者:でくの 投稿日:2016/07/10(Sun) 20:05:06 No.2131  引用する 
見越山でも飛んでました。

アキアカネは、夏の時期は高山に生息していて、秋になり涼しくなると里に下りてきて、色が真っ赤に色付きます。

上を向いたら・・・ 投稿者: 投稿日:2016/07/01(Fri) 15:28:24 No.2121  引用する 
暑くなってきたのでヒョイと上を向いたら!
青い空があまりにきれいだったので1枚パチリ。


Re: 上を向いたら・・・ 投稿者: 投稿日:2016/07/01(Fri) 15:31:40 No.2122  引用する 
下山途中にこんな花がまだ咲いていました。
やはりこの花も素敵ですねぇ〜

梅雨の晴れ間のラッキー 投稿者:越前城前道似非修験者 投稿日:2016/06/28(Tue) 12:08:45 No.2116  引用する 
赤兎山は今を盛りとニッコウキスゲが咲き始めました、ササユリもこれから開きそうです・・・が、天気予報は「晴れマーク」が無いですね
周回コースはさすが修験道だけあって、スリル満点長時間苦役修行で修行にはもってこいのコースのようです
いつものの赤兎山頂だけで物足りない方は、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか、似非修験者はへろへろでした


Re: 梅雨の晴れ間のラッキー 投稿者:越前城前道似非修験者 投稿日:2016/06/28(Tue) 12:17:31 No.2117  引用する 
写真に経路を記載します
撮影場所は避難小屋から杉峠に向かう下りの始まりの地点です、左側の尾根が「赤兎山」の頂上から伸びています、登ってきたのは尾根のさらに左側の沢沿いで、「「越前禅定道」から「赤兎山頂」「避難小屋」「杉峠」そして「三ツ谷」へ下山する周回コースの下見でした


Re: 梅雨の晴れ間のラッキー 投稿者:越前城前道似非修験者 投稿日:2016/06/28(Tue) 12:23:44 No.2118  引用する 
コースは人の手が余り入っていないのか、樹齢が古い木が多いように感じました
ブナの木も五百年選手?に見える古木が何本も広い地域に見受けられ、さすが修験道の雰囲気満載です
杉峠から三の峰に向かうと、刈込池がら合流する「六本檜」がありますが、こちらの登山道にもそれはそれはすばらしい「檜」がありました

登山道整備 投稿者:at25 投稿日:2016/06/26(Sun) 17:44:38 No.2115  引用する 
雨の中の草刈りでした。

二重虹 投稿者:ほやん 投稿日:2016/06/19(Sun) 19:32:33 No.2114  引用する 
きれいに見えたので撮ってみました。
薄いほうは間もなく消えてしまいました。
18:20頃。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -