オンラインユーザー27人
ログインユーザー0人
訪問者数2257194

 
例会山行報告 >> 記事詳細

2016/09/28

白山 頂上 清掃登山

Tweet ThisSend to Facebook | by システム管理者
白山 頂上 清掃登山

2016年9月25日(日) 参加3名

集合5:00  → 市ノ瀬 6:00 別当出合 6:30 → 観光新道 → 殿が池ヒュッテ9:20 →黒ボコ岩 10:35→ 室堂 11:00 ~ 11:50→ 甚之助小屋 13:10 → 別当出合 15:00 → 市ノ瀬 15:30 → 集合場所 解散 16:40

まだ暗い朝五時に時間通り集合、出発しました
順調に白山麓を走行し白峰の街を通過、市ノ瀬に到着するとすでに朝一番のバスを待っている登山者が思いのほかたくさんいました

駐車場は先日からのみなさんだと思われますが、入り口から二つ目ブロックぐらいはいっぱいとなっており、この季節でもたくさんの方の登っているんだなぁと、あらためて白山の魅力に感心しました
到着後すぐに身支度をととのえ、一番バスに乗り込むとすぐに出発です、乗り切れないみなさんは二番バスでお待ちのようでした



別当出合は私たちが一番バスなので誰もおらず、バスで到着したみなさんはそれぞれ準備をして登山開始、ほとんどのみなさんは「砂防新道」に向けて橋を渡っていくのですが、私たちは「観光新道」の左側登山口から登山開始です、この時点で「観光新道」からは 3グループが登りはじめるのが確認されました




キョロキョロしながらゴミ探しをするのですが、登山道はきれいなものです
やっぱり白山の登山道はきれいやね、と話しながら登ります




ゴミとともに花もチェックするのですが、夏山と違ってきれいな花はほとんどありません
リンドウが咲き始めたようです



途中、藪のなかでペットボトルのカラ容器発見! ようやく仕事をした! 気分となり一安心






登山道はとてもきれいで、藪のなかにペットボトルの容器・靴の中敷きが一枚・殿が池で紙コップ他の可燃ゴミ・空き瓶が一個などでした



集まったゴミは合計 1.210gでした






昨年のこの清掃登山は連休ということもあり登山者も多かったのですが、今年はそれほど人出はなかったように感じます
目立ったのは高齢者のグループと、子どもを連れた家族連れも見受けられ、子ども達もふれあえる距離にある石川県民にもっと白山登山の楽しさを広げていきたいと感じました

頂上組では「CL」太ももけいれんというアクシデントがあり、黒ボコ岩まで行ったのですが、休憩をしても改善の見込みが無いようなので「CL」はそこから下山、残りの二人はそのまま清掃任務を継続し、三人とも無事下山し登山口で任務完了を喜び合いました










22:27 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | 石川県の山(秋)