オンラインユーザー16人
ログインユーザー0人
訪問者数4281922












































 
例会山行報告 >> 記事詳細

2022/06/06

白鳥山例会

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
       白鳥山例会 (1287m)    富山県糸魚川市
       ~栂海新道の入り口を歩く~

〇実施日   : 6月4日(土)曇り
〇参加人数  : 12名
〇活動時間  : 5時間41分
〇歩行距離  : 7.0㎞
〇累積標高  : 788m
〇コースタイム: 登山口7:18 → 坂田峠7:23 → 金時の頭8:09 → 白鳥山9:33
         ~ 昼休憩約80分 ~ 白鳥山10:50 → 鳥居杉11:15 → 山姥洞12:10
         → 登山口・駐車場12:46

〇概 要  栂海新道は日本海側の親不知海(0メートル)から白鳥山を経由し朝日岳(2418メートル)までの
      全長約27㎞、3日はかかるロングコースです。その一部をちょこっと歩きました。
      登山口坂田峠から金時の頭を通り、シキ割りの水場、山姥平、分岐を過ぎるとペパーミント色の
      山小屋が見えてきます。下山は山姥コース。分岐を左に下り、鳥居杉・鼓ヶ滝を見ながら、
      山姥洞900m、林道山姥線760mと進みます。林道を20分程歩くと駐車場へ戻る周回コースです。
      登山口に入るとすぐに急登が始まります。金時の頭を過ぎる頃から心地よい山道になります。
      整備された道ですが、雪渓が残り雪解け水のため足下が悪いので滑ります。滝近くで下る際は
      要注意です。今回はお天気が曇りで真っ白でしたが、眺望はまたの機会に持ち越しです。



 急登スタートです。



 雪渓を進みます。

 シラネアオイ  お花に癒やされます。

 ウラジロヨウラク

 ヤシオツツジ

 白鳥山小屋 ペパーミントグリーン色が素敵です。

 足を滑らすと滝に落ちてしまいます!



 山姥洞(山姥の住まい)と 山姥の踊り岩の上で誰かが踊っています。

 反省会 下山した頃、空が明るくなってきました。遅いよ~涙。

 下山後 山姥の里にて 金時のブランコ藤

 山姥の里にて 山姥神社










23:23 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)