オンラインユーザー18人
ログインユーザー0人
訪問者数2258764

 
例会山行報告 >> 記事詳細

2014/08/31

労山まつり報告 8月30日~31日

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

 参加 15名

 この行事が金沢ハイキングクラブのここの所に入るのか迷ったのですが、7月の会報にも載っており、年間の行事にも入っているので簡単に報告します。
 医王の里は金沢から近く集まりやすい所です。積雪時の時、医王山へのワカンハイクではここは雪にすっぽり埋もれているのに駐車場は満杯、この違いはなんだとふと思いました。いつもは池の上ですが今日は広いグランドのようなバーベキュー広場が会場です。
主管はチャムラン山の会、そのせいでこの会のメンバーは早々とたくさん集まりもう飲み始めています。
 我が会はYさんが早くにいて材料や道具など周到な準備です。炭おこしから始めました。ファイヤーはグランドの真ん中、料理の準備と食べる場所は屋根付きの下です。雨がぱらぱらきましたが、でも安心。焼き肉やその他たくさんの料理です。炭火に入れたサツマイモとカボチャがなんとも言えないおいしさです。アルミでつつんでほっこらと仕上がりました。Yさん料理の味噌汁、これがまたなんともおいしい、おいしいと言えば、暗くなった頃作り始めたHさんの焼きそば、プロ級の味でどんどんなくなり好評でした。今日の世話役のMさんの料理も負けていません。フライパンに豆腐をのせたのなんか絶品です。
 今日は男ばかりとある人は嘆いていましたが、こんなにおいしく作るスタッフがいて男だけでよかったかもしれません、と勝手なことを思っていたらTさんが来ました。参加申込みをしたのに連絡がつかなかったとのこと、来ていただいてうれしいことです。
 松明を事務所前から運んで点火が始まりました。大きく組まれたファイヤーなので火勢は人の顔がはっきり過ぎるくらいです。
我が会はギター伴奏での歌です。
 私も以前県連の担当をしたので名前は分からない人でも顔は覚えがあります。そうした懐かしい人に出会えるのもこの場の魅力でしょうか。他の会と接する時が自分としては殆どないことを考えると貴重なイベントでもあります。その意味でその後も飲みながら延々と話しは盛り上がったようです。私はいつもの寝る時間が過ぎているのでお休み。夜中に起きてみると星がけっこう見えました。もうオリオンがくっきり、夏の終わりを告げているようでした。
 大変な準備とお世話、県連理事のスタッフのみなさん、ご苦労様でした。

 


 テントの準備

 

 焼き肉などたくさんのおいしい食材です

 

 松明から点火です

 

燃えさかっています

 

 
ハイキングクラブの出し物です

 

 明るく顔もよく見えます

 

 火の粉が舞い上がります

 

 朝のテントの列


08:44 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)