オンラインユーザー13人
ログインユーザー0人
訪問者数2940040























 

2019/04/19

大倉山(富山県)個人山行報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
大倉山(1443m)個人山行報告

2019年4月18日(木) 快晴のち薄曇り

参加人数 3名

コースタイム

集合6:00-登山口7:33-尾根取付き8:46-山頂10:44(昼食)12:08-尾根取付き点13:38-登山口14:33-解散16:00

【山行概要】
大倉山には、毎年恒例の金沢ハイキングクラブ新人歓迎会で登る石川県の大倉山、スキージャンプ場のある札幌市の大倉山など多くありますが、今回は富山県上市町の大倉山に登りました。


【山行データ】
20190418大倉山GPS軌跡.gdb


登山口です。
いきなり、ロープを必要とするような急登が始まります

登り始めてしばらくすると、イワウチワがたくさん咲いていました


イワウチワの聖地です


尾根につくまでほとんどロープを頼りに登るような急登が続きます


尾根に到着すると視界が一気に広がります


急登とナイフリッジが続きます


登るにつれて、だんだんと山が見えてきます




山頂からの劔岳です。早月尾根が目の前に見えました。


毛勝三山です。
以前、誰かが間違えて「けなし三山」と言っていましたが、けなし様のない、どっしりとした美しい山です。
その右は今年度例会が予定されている大猫山です。名前は可愛いけど、厳しい山です。


白山方面です


富山湾です


奥大日岳と立山です。北ノ俣岳、朝日岳など多くの山を見ることが出来ました


1時間30分程、この絶景を堪能した後、後ろ髪を引かれる思いで下山しました


雪が融けると、木々に阻まれて展望がなくなるそうです。
この展望を楽しむなら、5月頃までの残雪期の期間限定らしいです。
是非、今頃の時期に訪れることをお勧めします。
可愛い、イワウチワも歓迎してくれます。
08:59 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)