オンラインユーザー32人
ログインユーザー0人
訪問者数2255985

 
例会山行報告 >> 記事詳細

2014/08/25

白山・別山

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
白山南竜(星空のコンサート)・別山(チブリ尾根下山コース)
参加者:6名
コースタイム
・8/23(土)(砂防新道)歩行時間3時間10分(昼食時間除く)標高差1,190m      
  駐車場7:30→市ノ瀬8:42→別当出合9:36~9:40→中飯場10:22→ 
  別当覗き11:20→甚之助避難小屋(昼食)12:00~12:43→南竜分岐
  13:06→南竜山荘13:32(宿泊受付) 、コーヒタイム
  星空のコンサート(18:30~20:00)セントラルロッジ2階
・8/24(日) 別山 歩行時間 8時間(昼食時間除く) 登り400m 降り1600m       
  山荘7:25→水場7:52→油坂の頭8:40→天池8:56→分岐点10:15→別山
  10:27~11:10(昼食)→分岐点11:21→御舎利山11:25→ チブリ避難小屋
  12:36~ 12:45 →下部水場14:59 →市ノ瀬16:10→白峰総湯(温泉)
   →駐車場18:00 
  石川労山・会間交流「こだま山岳会」主幹の第8回「星空のステージ」に6名で参加しました。(約90名の参加でいっぱい)
 今回は白山市で楽器店を営みながら演奏活動を行っている「シノポンwithみどり」とピアノ高口みどりさん。軽快な会話と歌、飛び入り参加の共演等、楽い時間でした。「星空のステージ」のとおり、南竜の空は満天の星空です。
 翌朝は、霧に包まれていたが、計画通り別山に向かう。水場から油坂の登りは、思いのほか楽な登りでした。油坂の頭の絶景に期待したが霧で何も見えません。しかし、斜面はお花畑であり、再度一度挑戦したい尾根道になりました。
別山からチブリ避難小屋に向かう時点で霧が晴れましたが
道は思いのほか急な降りで遠い道のりです。(2.2km)。別山~市ノ瀬は長い長い降りが続く。

雨予想が青空。週末にしては少ない登山客。別当出合い)

中飯場には、カブスカウトの少年・少女が休憩中

南竜山荘からテント場と油坂の頭を望む(晴天)



ステージ(演奏:オーシャンゼリゼ、南竜賛歌その他)

高校生の飛び入りボーカル共演(翼をください)

翌朝、霧に包まれていた。南竜小屋

別山山頂(2,399m)霧の中 集合写真は、会員ページ。

チブリ避難小屋に向かう時は、霧が晴れる。

下部水場(湧水)美味しい水でした。
09:56 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)