オンラインユーザー27人
ログインユーザー0人
訪問者数2257190

 
例会山行報告 >> 記事詳細

2016/07/25

白山南竜テント泊・別山(2016/7/23~7/24)

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
南竜テント泊・別山(2399m)(2016/7/23~7/24)
・参加者:12名
・天気:晴れ(午前中)、午後曇り 両日とも
・コースタイム
7/23(土) 集合5:30→市ノ瀬6:30→別当出合7:04→中飯場7/54→白山覗8:41→甚之助小屋9:31→南竜分岐11:09→南竜が馬場テント場10:50(テント設営・昼食)12:20→(展望歩道・参加9名)→展望台13:20→(a室堂組6名とb引き返し組3名に分かれる)→(a室堂14:00→エコーラインーテント場16:00)(b南竜山荘14:25→白山自然観察員の花説明6名(15:00~15:40)→夕食(16:00~??)
7/24(日) 朝焼け4:35→出発6:00→油坂6:26→油坂の頭7:02→天池7:21→チブリ尾根分岐8:31→別山8:45~9:00→分岐9:15→南竜が馬場11;14(テント撤収・昼食)12:30→分岐13:05→甚之助小屋13:22屋→覗14:06→中飯場14:41→別当出合15:27→市ノ瀬15:56→(お風呂)→集合場所18:00

テント泊のため、皆重いザックで集合。前日の梅雨晴れ宣言で、予想に反し晴天にて期待が膨らみスタートしました。

市ノ瀬のバス待ちの方々
 
   大きなザックを背に登山開始


   甚之助避難小屋も人で溢れていました。


 南竜分岐付近に、ニッコウキスゲが一面咲いていました。


   南竜が馬場のテント場(時間が早いためかテントスペースが十分にあります)


  テント設営終了(昼食タイム)、テント5張(KHC1張、個人4張)


.  午後の活動開始(室堂組9名と待機3名に分かれる)


   展望歩道から展望台に向かう(広い高原の木道を進む)


   展望台の途中(樹木帯急登).(曇り空になり、眺望が期待薄)(展望台で室堂組6名と引き換える組3名に分かれる)

 展望台から室堂へ


クロユリがまだ咲いていました。                  チングルマも咲いています。(南竜では咲き終わっていました)
 
 
白山自然観察員による花講座受講(引き返し組3名と待機組3名の6名)(15:00~15:40)


   松ぼっくりは「青森トド松」と聞く


 夕食(各自持ち寄った食材を料理)(鶏肉の塩麹炒め)(チーズフォンジュ)(スパゲティ)・さ鯖缶のチーズ・トマト温め・ソーセージ炒め・甘豆煮等々
  10.11.

 朝焼け(雲が急激に消え、美しい朝焼け)AM4:40


 AM4:42


 テント場はテントで一杯になっていました。


 淡い朝日に照らされるエコーライン


 別山往復に出発(南竜が馬場湿原を歩く)


油坂の急登を望む(下に水場の流れが見える) 一旦この流れまで下る。


 油坂の登り始める(サブザックで軽く軽やかな足取り)


 「油坂の頭」から望む別山方面の眺望


 イブキトラノオと御舎利山


 天池

 
  チブリ尾根分岐点から別山を望む(約15分)
.
 別山(2399m)山頂  *集合写真は会員ページにあります


 別山山頂からの白山(御前峰・大汝峰)


 別山神社を詣り下山
.
 クロユリ(今回初めて目にしました。室堂組は室堂周辺に咲いていたそうです)


テント撤収

 
  無事別当出合に下山

08:48 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)