オンラインユーザー21人
ログインユーザー1人
訪問者数3094888














 

2019/07/25

白馬大池個人山行(蓮華温泉登山口から)

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

個人山行報告  白馬大池  *蓮華温泉登山口からピストン

 


日時:2019年7月23日(火)曇り・雨・晴れ
参加者:3名

 

*白馬大池から船越ノ頭あたりまで登り、高山植物の女王:コマクサを見る。雷鳥ファミリーに会いたい。
*白馬大池テントサイト・蓮華温泉登山口 ⇆ 白馬大池 登山道の下見。
*下山後、ゆっくり蓮華温泉入浴。


上記の目的を持ち、雨が降ったり止んだりする中、レインウェアの脱ぎ着を繰り返し登りました。


コマクサ、可憐に咲いていました!
雷鳥ファミリーには会えず(お花達がきれいで足止め・晴れてきて白馬大池でまったりし過ぎて時間が押し、ハイマツ帯まで行けなかった)
蓮華温泉登山口 ⇆ 白馬大池 登山道は、急登でキツイと思う箇所は殆どなく、整備もしてあり、とても登りやすかったです。
(一箇所、崩れ落ちていて気を付けなければならない箇所あり、テン泊装備の時は、ザックに振られてバランスを崩さないようにしないと…と思いました)

中間地点の「天狗の庭」
本当に天狗の庭なんじゃないか?と思うくらい、素敵な自然のお庭でした。

登山道のお花は、天狗の庭から上の方しばらくで、いろんな種類のお花が見れました。

白馬大池手前からは、ハクサンコザクラ・チングルマ・ミヤマキンポウゲなどのお花畑で一気にテンションが上がります。

天国のような白馬大池でした。
 

活動時間: 8時間24分 
移動距離: 9.5km 
高低差: 967m 
累積標高(登り/下り): 1,037m /1,021m 


コースタイム:
集合 5:00 ― 蓮華温泉登山口スタート 07:59 ― 白馬大池山荘 11:46~12:11(昼食)― 船越ノ頭手前 ― 白馬大池山荘 13:29 ― 蓮華温泉登山口着 16:23
 

 
 ロッジ手前に無料駐車場あり
 



駐車場にきれいなトイレと足洗い場あり 



わかりやすく丁寧な登山道案内の標識



所々に道標があり、道迷いはしないと思います。
 


新しい?素敵な看板。中間地点の「天狗の庭」晴れていれば雪倉岳や朝日岳が見える。
 



こんな岩場もありました



白馬大池山荘手前のハクサンコザクラ群生。 とても可愛いくて、一気にテンション上がります。



 両サイドにチングルマ 



テントサイト。晴れてきて暖かい。まったりランチ後、コマクサに会いに行きました。

 

コマクサ激写中!(笑)  白馬大池から少し登ったところに咲いていました。


 青空が出始め、少しだけ山容が見えました



船越ノ頭が見えます。雷鳥ファミリーは諦め、コマクサで大満足し、下山。



ガスが掛かり出した白馬大池    



久々に歩く雪の感触も良かったです



大池のハクサンコザクラ群生


下山時、雪倉岳が姿を見せてくれました



 ここが一番、崩れ落ちていた箇所。テン泊装備の時は気を付けようと思いました。



所々のシラビソから天然アロマの良い香り。癒されました。 



 蓮華温泉源泉 野天風呂が遠くに。下山時、内湯のみ利用。微白濁の硫黄温泉でとても温まりました ※自家発電との事で、ドライヤーはなく、持ち込みもご遠慮下さいと注意書きがありました。


 

咲き誇っていたお花達:


 高山植物の女王*コマクサ    本当に可憐です



 優しい色調のハクサンコザクラ



タカネバラが見頃でした



ウスユキソウの仲間 



一輪だけ見れたクルマユリ 



ハイマツの赤い実


タカネアオヤギソウでしょうか? 



チングルマ群生
 


タテヤマリンドウ * 白馬大池山荘前にたくさん咲いていました



ゴゼンタチバナ。これだけ咲いていると、秋に真っ赤な実を付けると可愛いでしょうね。


ハクサンシャクナゲ



陽を浴びて、キラキラ輝いていた水滴も素敵でした。



12:46 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)