オンラインユーザー29人
ログインユーザー0人
訪問者数2519732












 

2018/06/05

神奈山個人山行報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
神奈山(1909m)個人山行報告

2018年6月4日(月) 快晴

参加人数 6名

コースタイム
金沢5:00-関温泉発7:44-八方睨9:39-神奈山10:34(昼食)11:47-八方睨12:16-関温泉14:07-(入浴&食事)-解散18:00

【山行概要】
新潟県の妙高山を取り巻く外輪山のひとつ、神奈山(かんなさん)に関温泉スキー場から往復しました。


【山行データ】
20180604神奈山GPS軌跡.gdb
 標高差 約1000m
 歩行距離 8.5Km
 登り時間 2時間50分
 下り時間 2時間20分



妙高の外輪山のひとつの神奈山は、関温泉スキー学校前からスタートします。


途中にチェーンを巻いて、ナンバーのない車が横たわっていました。
車で登らさせないようにガードしているのだと思います。


スキー場を登っていくと、妙高山が顔を出し始めました


標高差にして約300m登ると、ようやく登山口が現れます。


今回の山行で名前を覚えた「ツバメオモト」です


サンカヨウです


神奈山はシラネアオイが多く咲く山のようです


八方睨からの妙高山です


神奈山山頂です。


私達の到着を待っていたかのように、雲が湧き出してきて妙高山は見えなくなりました(涙)


30分程、見えそうで見えない妙高山の全貌が現れるのを待ったのですが、全貌を見ることは出来ませんでした


それにしても、シラネアオイが多く咲く山です




八方睨までくると、雲もほとんど無くなっていました


いろいろな花が咲いていました


そしてスキー場まで下山すると、妙高山は全貌を現してくれました


神奈山は、八方睨から山頂まで急登の山です。
セールスポイントは、妙高山の大パノラマとシラネアオイです。
この山は、シラネアオイなどのお花が好きな方には、お勧めの山です。
またスキー場には、ワラビやウドなどの山菜が多く見られました。
素晴らしい山なので、是非訪れてみてください。
駐車場は温泉街の中にあるので、下山後にお風呂にも入れます(500円)
07:22 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)