例会山行報告 >> 記事詳細

2011/10/17

2011年10月11日(日) 天狗原から風吹大池

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
10月例会 天狗原から風吹大池 ランク:B
2011年10月11日(日) 快晴 参加者8名
北アルプスの紅葉を楽しむ

[コースタイム]
タクシー会社P(金沢市)4:10―糸魚川IC6:05―栂池ゴンドラ駅7:00―栂池平8:10―登山口8:30―天狗原9:55―風吹大池12:45~13:05―蓮華側登山口16:00―タクシー会社P18:30
往復走行距離360km・高速料金  往復3400円・参加者1人あたりの交通費5380円


 栂池登山口~風吹大池~蓮華温泉側登山口までは、約13キロの行程です。それなりに長い距離でもあり、栂池登山口から登った方が下るコースとなることを考えて、栂池高原登山口から登ることにしました(ゴンドラ最終運転時間が16:40分なので、逆コースをとった場合に間に合わない恐れがあることを考慮しました)。
 今年は、北アルプスの積雪が早く訪れたため、山行前後の好天日で雪が溶け、ほぼ全コースでぬかるみ状態の箇所がありました。木々の葉も雪での傷みがあり、最高の紅葉とまでは言えない点が少し残念でしたが、快晴の下で白馬の山々の景色は素晴らしいものでした。
天狗原までは、沢山の登山者で賑わっており、千石揚尾根へ入ると、他の登山者に出会う事がほとんどない静かな山域でした。風吹大池の水は、澄んでいて神秘な雰囲気を漂わせていました。風吹大池は、北アルプス最大の火山湖だそうです。
 今回の参加者は、女性ばかり8名で、参加者全員体調もよく、予定どおり下山しました。



天狗原への上りの途中で見た白馬連峰とロープウェイ降り場の建物


透き通った水をたたえた風吹大池


風吹大池の手前に広がる草黄葉の草原


オオシラビソの樹林帯の中を歩く


白馬連峰とロープウェイ
00:14 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 石川県の山(夏)