オンラインユーザー28人
ログインユーザー0人
COUNTER2221480





 
例会山行報告 >> 記事詳細

2016/09/26

白山南竜清掃登山

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員


観光新道~エコーライン~南竜―砂防新道―別当出合


日時  2016年9月25日(日)

参加 6名

コースタイム

集合 5:30 → 別当出合 7:00 → 観光新道 → 黒ボコ岩 11:00(昼食) → 弥陀ヶ原 → エコーライン→ 南竜小屋 12:50-13:10  → 甚之助小屋14:10 → 別当出合 15:50 → 集合場所 17:30


市ノ瀬に早朝ついた.駐車場は満杯だが,誘導係がいて安心して駐車できた.シャトルバスで別当出合に向かう.山の上の方はガスがかかり少し心配.登山ルートは,砂防新道の往復ではなく,登り観光新道,下り砂防新道を選んだ.観光新道は眺めが良いはずだが,今回は下界の方は見えても上方はガスの中で,殿が池ヒュッテがようやくガスの切れ目辺りに見えている程度.殿が池ヒュッテは新築で,男女別のトイレあるが,水道はない.黒ボコまでの最後の登りを頑張り,そこで昼食.この高度までくると,じっとしてると結構冷えたので,持参のセーターを着る.弥陀ヶ原は登山のハイライトだが,上方にガスがかかっているのが少し残念だが,水平方向の見通しは良く,秋のよそおいが感じられた.ここで,食べられる実を2種教えてもらい食した.美味しい実で感服しました.南竜に立ち寄り,砂防新道経由で下山.ちょうどのバス(16:00発)に間に合った.

観光新道から荒島岳,赤兎を望む.能郷白山も見えてる


観光新道を登っていく


新装なった殿が池ヒュッテ


ガスの中,弥陀ヶ原をいく(もう少し晴れてましたかな)


エコーライン,実を食す.


南竜への下り


南竜小屋を見下ろして


すっかり秋のよそおい


甚之助への下り

09:57 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)