オンラインユーザー37人
ログインユーザー0人
訪問者数2354979








 
例会山行報告 >> 記事詳細

2013/03/03

城端街歩き例会報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
城端街歩き
~歴史散策と冬期の体力維持~

日時 3月3日(日) 雪ときどき止む
ランク ゆっくり
参加者 12名

コースタイム
8:00集合→8:45散策開始→8:55桜ケ池エントランス広場→10:00JR城端駅→10:30善徳寺→10:40桂湯→11:00川島地区→12:00昼食(南幸)→14:40桜ケ池ガーデンにて入浴→16:10解散
(私の歩数計では、約26千歩 約19Km でした)

雪降る城端の街を散策してきました。


現在は南砺市ですが、2004年の市町村合併までは、礪波郡城端町でした。
JR城端駅の駅前には「越中の小京都」とありました。


散策した感想としては、小京都というより、「昔のセレブな街」の印象を受けました。
とにかく、立派な蔵と広い豪邸が並ぶすごい所です。


それだけに、こんなキャッチフレーズが


そして、玄関先には狸の置物を置く家が多くありました。ほのぼのと良い感じです。


親切な町の人にいろいろと城端の街について教えて頂きました。
歴史のある景観を守るために、街には自動販売機が少ないこと。
川がたくさん流れていて、それによって物流の要所であったことなど・・・
わざわざ家から出てこられて、説明して頂いた方もいらっしゃいました。


「川島織物」発祥の工場です


昔ながらの銭湯を土産物店に改装したお店など、街角の風景です










恋も色あせたのでしょうか?


カレー専門店かな?と思ったのですが、違ったようです


昼食を食べ温泉に入って金沢に向かいました。
この様な例会も、私は好きです。また参加したいと思いました。
企画して頂きありがとうございました。


※集合写真を会員向けページに入れました
17:29 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0) | 石川&近県の里や街歩き