オンラインユーザー49人
ログインユーザー0人
COUNTER2199917


 
例会山行報告 >> 記事詳細

2015/06/08

医王山清掃登山Aコース

Tweet ThisSend to Facebook | by システム管理者
医王山(939m)清掃登山Aコース(見上峠~白兀山~奥医王山)例会山行報告
平成27年6月7日(日) 晴れ

参加人数 9名  ランク A健



コースタイム

集合の後、合同ミーティング7:50-出発7:59-見上峠8:16(車道歩き)-西尾平9:20-しがら首9:45-白兀山10:22-夕霧峠10:58-奥医王山11:35-夕霧峠11:50(昼食)12:30車道歩き-しがら首12:57-西尾平13:19(測定)14:00-解散15:12



【山行概要】

石川県金沢市の医王山での清掃登山で、3コースに別れたうちの[Aコース」です





Aコースの歩いた軌跡と、標高です
歩行距離は、約16Kmだったようです、途中まで車で行けます、時間の都合に合わせて「見上げ峠」医王の里「西尾平」「しがら首」「夕霧峠」で車が駐車でき、そこから登山を開始できるようになっています






集合して、ミーティング





西尾平までは、Bコースのみなさんと車道歩き

本日のメインイベント 「清掃 = ゴミ拾い」 のようすです、登山道より車道や駐車場付近のゴミが多かったようです






医王山からは、白山が見えます
お天気がよいと北アルプスもよく見えるのですが、当日はガスで残念でした、この小屋は 夕霧峠のシンボル!
ただし、この「夕霧峠」は 石川県名で、 富山県では 「菱広峠」 と呼びます





やはり、お花が気になります
①ささゆりはふもとから頂上付近まで咲いていました
②チゴユリ
③・・・・ 花に詳しい方に聞いたのですけど、忘れました おおかめの木ではないと言われたのですが
④これもお聞きしたのですが、忘れました
⑤これもです
⑥これは、ゴミといっしょに拾ってきたかのもの、ゴミではなく自然のものではないかという事で、山に返しました
この他にも、いろいろな花がありましたが、清掃登山という事であまりご紹介できませんでした






蝶も飛んでいました、名前は・・・・・

そして、「毛虫」
昨年は、イヤというほど発生し歩くのもたいへんなくらい 「すだれ状態」 だったのに、今年はこのように控え目な登場の仕方で、私=撮影者が見たのは 5匹ぐらいでした







白兀山(しらはげやま)頂上の展望タワーです
お社に供えて、お祈りをしている供え物は リーダーが差し入れてくれた 「水ヨウカン」 です
つめたく冷やして持って来たので、それはそれはおいしかったです
山登りは、食べ物も楽しみな時があります、昼食時は お試し山行の方から ステキなお菓子の差し入れもありました






こちらは、奥医王山の展望台です
先の白ハゲ山のものと同じような形ですね、これも冬にになると雪の下に隠れてしまいます






医王山の向こう側は「富山県」
眼下に広がる 砺波平野の 「散居村」 、先日まで水を張った田んぼが光っていたのですが、もう緑色になっていました






静かなおもむきのある登山道ですね







回収した ゴミを計ります
右側のもの 「パン焼きのトースター」 のようですね
朝食のパンを焼いて忘れていったのでしょうか? 電源は無いのに電気はどうしたのかな?・・・ 不法投棄?






帰り道の車道歩きはのんびりと・・・





ゴミを拾いながら、収穫物
この他にも ススダケ をゲットした方もいました

参加されたみなさん、お疲れさまでした
ご都合で参加できなかったみなさん、また来年もありそうですのでお楽しみに


※集合写真を会員向けページに載せました

11:51 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)