オンラインユーザー54人
ログインユーザー0人
訪問者数2893142





























 
例会山行報告 >> 記事詳細

2008/11/01

中山 例会山行

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
中山 1255m 例会山行報告   2008.11.1
参加者 6名

[コースタイム]
城北運動公園7:00 → 馬場島P 8:30 → 登山口9:00 → 頂上 10:35〜11:30 → 12:25 河原に → 菊石を見に、そして湯の神子温泉に入り城北運動公園16:00

感想と記録
 この頃の天気予報はくるくる変わる。少し前までは、今日1日は午前は雨の予報だった。それがずれて早くなり未明で雨が上がるということで前日電話連絡はなかった。しかし、リーダー2人、どうすると電話しあっていたそうで、惑わせるこの頃の天気である。
 馬場島に向かう道は紅葉がだんだんきれいになる。対向車はダンプ、よく出会う、今日も仕事のよう。家族の森中央管理センターはひっそりとしていた。帰るときここに着いたらたくさんの人と車で賑わっていたがそれは想像出来なかったほどである。少し下って中山の登山口へ。つづら折りの登りが続く。剱が歩きながらしっかり見える。空の青さも素敵である。真っ白な剱と空の青、そして紅葉と3つの色の対比がまた素敵である。
 少し前の、午前は雨との予報は見事に外れた。中山頂上に着く頃に剱にガスがかかり怪しくなってきた。そこにいた人が40分前まではきれいにすっきり見えていたと悲しい言葉を述べる。時間はあるのでのんびり待ちながら昼食タイム。しかしどんどんガスが上がってくる。そして、団体がどんどん到着する。
 もう場所をかわって良いという気もして、そうそうにあきらめて東小糸谷の方へ向かう。下りの紅葉はきれいだった。河原に出て、菊石に向かう、ここは地図にも出ていて、大きな石にきれいな縞模様がある。馬場島に来てここまで来たのは初めて。家族の森中央管理センターにもどるとたくさんの車と人、なるほどここのあたりの剱の遠望もすばらしい、周りは日に照らされて紅葉も輝いている。本当に紅葉狩りで家族でここまで来るのもいい場所である。帰りのお風呂もゆったりと人も少なく疲れをとることができた。11月の初日、ハイキングコースとして、最適の日となった。


DSC_0005.jpg

DSC_0024.jpg

DSC_0056.jpg

DSC_0062.jpg

DSC_0081.jpg

00:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)