オンラインユーザー88人
ログインユーザー0人
訪問者数2629247
















 

2018/08/06

加賀禅定道~室堂一泊~中宮道

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

加賀禅定道~室堂~中宮道(個人山行)

2018年7月28日(土)29日(日)  曇時々晴れ
参加人数 4名


【山行概要】
 ハライ谷口から加賀禅定道を歩き、室堂で一泊、翌日中宮道を歩き中宮温泉に下山してきました。

 今度の中宮道~室堂~加賀禅定道の2泊例会に参加希望でしたが、皆さん用事などで、日程的に参加かなわず、都合上先になりましたが個人山行を逆コースで計画し一泊で行ってきました。

台風12号が接近しておりましたが、天気予報では土曜日の夜半が気にかかるくらいなので、実行いたしました。

2日間で38km踏破してきました。ハライ谷口からの出足から急登で、しばらくで汗だく、朝6時過ぎに出発し室堂着を16時半と予定しましたが、暑さが影響したか室堂着が少し遅れました。

約11時間半の登ったり下ったりの連続で、ありったけの水分を取りながらの暑い歩きでした。がしかし時折目に飛び込んでくる山々、綺麗なお花は、癒しと活力を与えてくれました。

涼しいと感じたのは四塚山あたり大汝峰の周辺から室堂くらいでした。

室堂は台風の影響でキャンセルが多かったという係員の話でした。全く気がねせず、思い切り眠れました。

翌日室堂を早朝5時に出発しました。扉を開けると薄明るく暴風雨(雨は少し)です。上下合羽を装着しました。涼しくてよいのですが、風が強すぎ、体がふらつく、これもつかの間で、30分ほどで風も止み合羽を脱ぎます、雪渓を歩き終える頃からタオルが必要になってきました。

日曜日の帰り道は中宮温泉15時半着の、予定とおり10時間30分の歩きとなりました。高度的には下りが多いと思います。登山道幅が狭いところがあり、また雑草の繁茂が著しいことで、足を数回踏み抜き崖に落ちそうにも、足元の注意には気を抜けませんでした。

 16時前に中宮温泉に到着し、予定の温泉では館主のご厚意により冷たいスイカのごちそうもいただくこととなり、美味しく忘れられない味となりました。暑さが大の敵でしたが入浴でパワー復活し、皆さん元気よく帰ってくることができました。

  

コースタイム

28日(土曜日)…ハライ谷口~白山室堂
ハライ谷口6:40~槍の新宮8:45~奥長倉山10:40~美女坂頭11:40~百四丈滝12:00着・昼食12:35~天池13:05~油池13:4014::10(水飲み場まで往復30分)~長坂(標高2,393m15:20~四ッ塚15:50~七倉の辻16:15~大汝峰登山口17:10~白山室堂 17:40

 

29日(日曜日)…白山室堂~中宮温泉

白山室堂 5:00~お花松原6:45~地獄覗8:25~うぐいす平8:30~三俣峠9:15~ごま平避難小屋(中宮道・北縦走路分岐)10:05~水場10:15~シナノキ平避難小屋13:15~橋15:20~中宮温泉15:30

中宮温泉に早く入浴したくてスマホの停止忘れました  中宮温泉に予め車デポ 
 

 


ハライ谷口

奥長倉避難小屋

百四丈滝

天池

水汲みに往復20分かかりました

 加賀禅定道 長坂


 ハクサンコザクラ

 

 
四塚山のチングルマ


夕方の大汝峰


室堂到着


クロユリ


火ノ御子


仲良く休憩






ゴマ平避難小屋


シナノキ平避難小屋


追伸 どこで撮ったかわからないお花

12:12 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)