例会山行報告 >> 記事詳細

2016/03/05

松尾山例会報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
松尾山(1163m)例会山行報告

平成28年3月5日(土) 雨のち曇りのち晴れ

参加人数 21名 ランク A健

コースタイム
集合8:00-セイモアスキー場リフト降場発9:21-1073mピーク9:54-1117mピーク10:25-松尾山山頂10:53-展望地点11:00(昼食)11:51-1117mピーク12:29-1073mピーク12:51-セイモアスキー場リフト降場13:17-セイモアスキー場リフト乗場14:17-解散15:00

【山行概要】
石川県白山市の松尾山にセイモアスキー場リフトを利用してリフト降場から松尾山に登り、下りはリフトを利用しないで駐車場まで下山しました。
ワカンを使用しました。



【山行データ】
20160305松尾山GPS軌跡.gdb
 登り標高差 約200m
 下り標高差 約900m
 歩行距離 8.6Km
 登り時間 1時間39分
 下り時間 1時間26分



【私見評価】
 体力度★☆☆☆☆ ワカンハイクの入門・体験コース 
 危険度★☆☆☆☆ 急登もなく、危険箇所は全くありません 

セイモアスキー場に到着したときには、カッパを着るほどの雨が降っていました。
ワカンハイクに雨は天敵です。
モチベーションが下がりましたが、天気予報の「午後から晴れ」を信じてリフトに乗りました。



小雨の中、お通夜に参列するかのように、うなだれて出発しました



雨も上がり、雲も薄くなってきました。
ようやくエンジンが掛かり始めました。
(プライバシー保護の為、一部画像を加工してあります)



山頂に着きましたが、天気が良い日には見えるはずの白山は雲の中でした
ここで昼食としました



昼食を食べて、下山開始時も白山は顔を出してくれませんでした



松尾山山頂の標識です。
ここで全員集合して、集合写真を写しました。
※会員向けのページに、集合写真を入れてあります



下山途中から天候が快復して美しい山を見ることができました。
モチベーションは上がりっぱなしです。



朝の雨の頃のうなだれた姿ではなく、栄養ドリンクを飲んだ後のように、シャキッとしてきました。



やはり冬山はこれでなくては、登った甲斐がありません



私の大好きな口三方岳です



山から野猿が降りてくるかのように、勝手気ままに降りてきました。



スキー場に着くころには快晴になり、風景を堪能しながらの楽しい山行になりました



振り返れば、春霞でぼんやりしていますが、白山をみることができました。



下りのリフトには乗せて貰えないので、スキー場の端を遠慮しながら下りました。
途中、遠慮しながら尻セードを楽しみました。
ここはスキー場なので、スキーヤーやボーダーが主役で、私達はアウェイの存在なのだという分をわきまえて駐車場まで下山しました。



松尾山はリフトを使って登れば、実に簡単にワカンハイクを楽しめる山です。
ワカンやスノーシューの入門の山としてお勧めします。
16:35 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)