オンラインユーザー46人
ログインユーザー0人
訪問者数2258829

 
例会山行報告 >> 記事詳細

2010/11/17

紅葉の比叡山から大原の里をあるく

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
紅葉の比叡山から大原の里を歩く
2010年11月14日(日) くもり A健
参加者:22名

コースタイム
金沢7:00、徳光、小松7:35、田の谷ゲート10:30、比叡山P10:40-11:00、玉体杉12:10-12:35、横川P13:00、仰木峠14:00、元三大師堂口14:45、大原14:55、大原P15:30、金沢19:00

 レトロなバスに乗り徳光、小松で参加者を乗せ22名で行ってきました。今日は曇り空なのか、この時期としては珍しい黄砂のせいか、どこを見てもどんよりした天気だ。
 比叡山駐車場に予定より30分遅れで着いた。広い駐車場は大型バスでいっぱい。今回は拝観なしで、歩くのが目的と伝え受付を通過させてもらう。東堂を過ぎると観光客は少なくなり静かな歩きができそうだ。
 ドライブウェイ沿いの東海自然歩道は、標識もたくさんあり良く整備され歩きやすい。ドライブウェイ沿いのもみじが真っ赤に色づき綺麗。玉体杉で全員集合し、昼食タイム、この場所は晴れていれば360度の展望が開けるビューポイントらしいが、今日はボォッーとかすんでいた。横川Pは、もみじの木が多く紅葉が美しかった。
 ここでドライブウェイ―を離れ、仰木峠を越え大原の里をめざす。うす暗い山道を出た途端、大原の里のひなびた景色が目の前に広がりいい感じ。三千院に向かうほどに、もみじ狩りの観光客が細い通りにあふれ、一気に観光地に舞い込んだ気分になった。三千院を拝観する時間はないので、通りのお漬物屋さんを冷やかし帰路についた。参加者のみなさま、京都の紅葉はいかがでしたか?


比叡山 東塔

 道しるべ


大原の里

 
レトロなバス                          大原女


13:58 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)