労山と登山届へのリンク

あなたは2194919人目です。

6月4日(日)
医王山清掃登山
Aコース~Dコース
申込締切
5月28日(日)
 
例会山行報告 >> 記事詳細

2010/04/04

例会山行 剣ヶ岳 568m

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

4月例会 剣ヶ岳(568m) 
2010年4月4日 快晴 参加者9名
風谷峠古道を歩く

[コースタイム]
集合場所7:00、風谷集落神社8:15、風谷峠9:00、水坪山10:10、剣ヶ岳11:20~12:20、神社14:45、集合場所16:10
剣ヶ岳軌跡.jpg(GPS軌跡です)

 [感想と記録]
  剣ヶ岳は、金津町と丸岡町の境界にある3等三角点の山、日本海も見え、坂井平野の景色もよく見える。山中温泉から大杉を過ぎ、我谷ダムの手前から風谷に入る。この風谷集落、すたれて冬季は人影もないが、ここは加賀と越前の国境を結ぶ交通の要所だったそうで番所が置かれたとのこと、往時は戸数35、186名が暮らし焼き畑、炭焼きなどの仕事をしていたとある。

 そんな面影がまったくしない、ここからのスタートである。峠までは、昔、この道をたくさんの人が歩いたのだなと思いをはせながら歩く。急な所もあり、昔の人はみな健脚だと改めて思う。風谷峠は、立派な林道と交叉する所にあった、ここまで車で来れる。でも今は冬季閉鎖か、閑散として、車も人も誰もない。のんびりと静かな世界である。下界がよく見え、ここからの林道歩きでカーブの日陰にある残雪の周りは凍って滑ったのに、下山時同じ道を通ったらその心配はまったくなく暖かだった。剣ヶ岳は林道の右手に見える、しかし取り付け口は左から、どうしてか、その訳が後で分かった。

 途中水坪山による。藪の中にやっと頂上があるといった山である。ここから下り、先ほどの林道へ。この林道から歩いて1キロで剣ヶ岳だが、アップダウンのきついコースだった。頂上では一組の夫婦、今日会った人はこの人だけだった。鍋料理で盛り上がるが、それよりも温かさ、風もなく昼寝もできるぽかぽか陽気になった。広く町も見え、最高の天気、今までの寒くて悪い天気がうそのよう。帰りは来た道を戻る。途中、新芽の山菜にみな夢中。4月最初の例会としては最高の天気、楽しい1日になりました。


風谷集落番所あと


水坪山


剣ヶ岳への道


全員で


この3つのピークを越えて


風谷町


19:28 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)