オンラインユーザー23人
ログインユーザー0人
訪問者数2282847








 
例会山行報告 >> 記事詳細

2009/02/11

2月11日例会 卯辰山

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
2月例会 卯辰山周辺散策
2009年2月11日(水) 晴れのち雨 参加者10名 ランク:A
寺社及び歴史の跡を訪ねて


コース 天神橋10:00  → 卯辰山三社10:30 → 望湖台周辺(キリシタン流刑地跡他) → 宇多須神社奥宮11:30 → 寿経寺12:00   解散

 木々の芽もふくらんで少し色がつき始め、それが全体として山が全体としてほんわり色づいた感じもする卯辰山です。確か昨年は傘をさして雪の中を長靴を履いてあるいた記憶があるのですが、今日は春を感じる歩きとなりました。見下ろす浅野川あたりももう冬は終わるのかなあと思える景色です。卯辰山三社は、卯辰山天満宮、豊国神社、愛宕神社の三社をいいます。なるほど並んで建っていました。望湖台からは大野の灯台などがはっきりと見えました。以前は木の影で見えなかったのが低い展望台も出来てよく見えるようになりました。
 卯辰山は市民の散歩コースです。見ているとけっこう歩く人が過ぎていきます。またバイク(サイクリング)の人、ジョギングの人も行き過ぎます。そういえば、昔々、私もこの道をヘルスセンターまで走ってトレーニングをしていました。流刑地や献体の篤志の碑をみてまわりました。卯辰山は様々な歴史を刻んでいる所です。時々歩いてみるのもよいと思います。寿経寺は七稲地蔵がある所、ひもじいわいや、とお城に向かって叫んだ歴史をまつってあります。予報どおりここらあたりで雨が降り出しました。ここで解散して昼食に。リーダー2人、御世話ありがとうございました。

2009001.2.11卯辰山007.jpg

2009001.2.11卯辰山017.jpg  2009001.2.11卯辰山023.jpg
00:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)