オンラインユーザー31人
ログインユーザー0人
COUNTER2219871





 
例会山行報告 >> 記事詳細

2009/02/04

高落場山 2009.2.1

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
2月例会 高落場山(1122m)
2009年2月1日(日) 曇・小雪 参加者10名 ランク:B
ワカンハイクを楽しむ


[コースタイム]
集合場所7:00  → 五箇山トンネル手前7:45 → 唐木峠 9:30 → 高落場山頂上11:30〜12:00  →  唐木峠 13:30  → 五箇山トンネル14:20  → 桜ガ池温泉 → 集合場所 15:50

[感想と記録]
 前日は夕方も雨が降っていて、気温も上がると予報が出ていた。降るかどうかも心配だが雪崩の心配もあり、どうするかと思っていたがリーダーからの明日行きますの電話で、夜8時頃、あわてて準備した。集合場所の観法寺Pはなかなか素敵な所でトイレもありお薦めです。曇りの天気で五箇山へ。トンネル手前で車を置き、登り始める。程なくしてカンジキをつける。右にルートを取るのを少しずれる。それでも規定の尾根に立ちそこから少し下って唐木峠へ、ここから杉林の中をひたすら登る。登るにつれて雪質もさらさらとしたのになって、素敵さを実感する。昨日は雨だったのだろうか、枝の水滴が凍っていて素晴らしい景色。この景色に出会ったのは幸運と言える。降らなくて時折日も差して視界もよく実施して良かったと時々みんな話す。
 頂上は静か、誰もいない。歩いているときはほどなく暖かいが、止まると寒さが身にしむ。頂上も同じで、すぐ近くの下におり食事タイムになるが、寒さを感じる。手先が冷たく、マイナス6度ほどとか。早々の昼食で下山を始める。快調に下りるがごぼる所もありカンジキの足を上げるのが辛い。トンネル手前の道路が見えた時、ほっとする。桜ガ池温泉では暖まることができた。いい例会になった。

[当日の天気図]
http://www.weathermap.co.jp/kishojin/diary/200902/20090201.php

DSC_0003.jpg
出発前準備完了

DSC_0014001.jpg
平スキー場を望む

DSC_0015.jpg
全員で頂上で

DSC_0020.jpg
昼食タイム樹氷が美しい
00:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)