オンラインユーザー56人
ログインユーザー0人
訪問者数2304552






 
例会山行報告 >> 記事詳細

2013/07/21

例会山行 白木峰(1596m) ニッコウキスゲを楽しむ  7月21日(日)

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

参加者 13名

コースタイム 集合場所 7:00    登山口P 9:20~9:40  
                      白木峰頂上 10:44
                      尾根の花を見ながらゆっくり浮島のある池塘へ      ここで昼食 11:36~12:25  
                      山荘小屋  13:13          登山口 13:51

感想と記録
  今の時期ニッコウキスゲで登山者を魅了する白木峰に登りました。
 八尾の町を経ての登山口までの道がわかりにくい。いくつかの道があるようですが初めての人は迷うかもしれません。山手へ来てある程度登り詰めるとあとは一本道、でも道が狭くすれ違うのに大変、ほとんど舗装ではあるのですが。
 登山口の駐車場は狭くその下の道路に駐車の車が列をなしていた。この山、百名山にあらずも手軽に登れる花がきれいな山として定評があるからかもしれない。満杯の駐車場にあるトイレは最近あたらしくなった由、この登山口からの歩きスタートです。
 最初は急な登りですが途中で林道と合流します。これを2回繰り返すと尾根に出ます。後は明るく気持ちのよい稜線あるきです。ニッコウキスゲも出始めました。1時間ちょっとで頂上へ。たくさんの人と木道をすれ違います。ここは手軽に登れるお花のきれいな山の宣伝が行き渡っているようです。たくさんの人と行き交います。頂上から浮島の池塘へ。 ここにはサンショウウオが、めずらしいトンボがいました。ここで昼食、風が心地よい。
 ここから頂上にもどり小白木峰に続くルートにある仏像へ。
 帰りは小屋を経てから林道あるき、駐車場の車は減っていました。白木水無県立公園は自然豊かないい所です。金沢の集合場所に着き車を降りるとむっとしました。途中の道の電光は35度、暑い日でしたがいい天気の山行でした。


  21世紀の森  ここから車で少し入ってから登山口へ

 

  登山口は車でいっぱい  

 

  林道にぶつかるとまた登山口が 

 

  尾根に出ました

 

 木道を歩きます

 

  尾根の快適な歩き

 

  池塘

 

 花の道を歩く

 

 ニッコウキスゲ

 

  キスゲの道

 

  池塘

 

  浮島






22:12 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 富山県の山(夏)