例会山行報告 >> 記事詳細

2013/03/24

例会山行 水葉山

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
水葉山(891m)
~残雪期の周回コースを歩く~

日時 3月23日(土) 曇り&霧
ランク B 参加者数 9名

コースタイム
集合7:30-登山開始7:50-林道から尾根取り付き8:40-水葉山山頂11:40~昼食~下山開始12:40-引き返す12:45-再び山頂13:00-林道到着14:50-下山15:40-解散16:20

3月3日の計画でしたが、林道の途中で雪崩の危険があり、林道までカンジキ歩行では大変と言う事で、23日に変更となっていました。
それだけに待ちに待った水葉山山行でした。
林道は、残雪こそあったものの快適に歩くことができました。林道の傍らにはふきのとうが顔を出し、春を告げていました。


今回の山行で特徴的なことは、薮こぎが多かったことです。


その薮も、有刺鉄線のような鋭い棘のある茨の道でした。まるで私の人生のようでした。


標高が上がると雪道となり、先頭のSLさんにはワカン装着で道を切り開いて頂きました。


SLさん以外は、ワカンを持っているにも関わらず、ツボ足でSLさんのトレースを利用しました。申し訳ありませんでした・・・・・
本当にSLさんの体力と献身的なお姿に感動しました(涙)


コッヘルが倒れないように支えている様でもあり、寒かったので手を温めていたようにも思われます。


とにかく寒くて、暖かいうどんで心も身体も温まりました。


下山は周回コースを行くことになりましたが・・・途中で薮こぎとなり、再び水葉山山頂に引き返しました。戻る勇気はすばらしいと思いました。




やがて天気予報のとおり天気が回復し、霧も晴れ快適な下山となりました。
誰ひとりとしてすれ違う登山者に会うこともなく、歩いた足跡もない今回の山行ですが
それだけに充実した山行でした。
今回は残念ながら、来た道を戻りましたが、いつか周回コースにチャレンジしたいですね。


※集合写真を会員向けページに載せてあります

07:46 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 石川県の山(春)