例会山行報告 >> 記事詳細

2012/11/26

医王山 ナカオ新道

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
11月例会
2012/11/25(日) 快晴
参加者 11名

コースタイム
 駐車場7:30→医王山ビシタ-センター8:10→箱屋谷山9:10→地蔵峠9:25
 →覗9:50 →ナカオ新道入口10:50→豊吉川沢口11:40→
 大池平休憩所13:00→休憩所出発13:30 →医王山ビシタ-センター14:25
 →駐車場15:15

11月の貴重な晴天での冷え込みもなく絶好の登山日和に恵まれた。地蔵峠までのルートは「カシミール3D」で登山道表示がなく医王山の「知られざる」ルート。(表示案内には記載されているがーーー。)白兀山からのナカオ新道は難路(上級者表示あり)。豊吉川を下る沢道は「滑りやすく」注意が必要。 三蛇ケ滝に流れ込む川底を見ながらの「鎖」の側壁道もありく変化に富んだルートであった。
途中の尾根から素晴らしい展望で「内灘の町並みや日本海」・「南砺平野」が手が届くように見ることができ、又、ナカオ新道の尾根からは白く冠雪した「白山」や「立山連峰・剣岳」「槍ヶ岳・穂高」の山々が青空に浮かび感動ものであった。白兀山に至る山道の落葉は「霜」で白く輝き、冬が間近いことに実感。
大池平休憩所で鳶岩をバックに昼食。帰路は、往路と違い広い快適な山道を下る。予定通りの時間にビジターセンターに到着。

立派なビジタ-センター


霜で白く凍りついた落ち葉


近くに見えた「内灘街と日本梅」


08:32 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | 石川県の山(秋)