オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人
訪問者数5266776
会員外の方も買物できます

 


 














 
例会山行報告 >> 記事詳細

2024/06/18

上高地散策と岳沢小屋

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
上高地と岳沢小屋(標高2180m 総上層650m)

ジャンボタクシーで行く 新緑の上高地

◇ 2024年6月15日(土)
◇ 参加者 8名
◇ コースタイム
5:20集合場所 → 7:40平湯タクシー会社P → 8:20上高地BT → 8:30河童橋 → 9:00登山口 → 11:30岳沢小屋到着・お昼 
12:30岳沢小屋出発 → 15:10河童橋:自由行動 → 16:00上高地BT → 16:20平湯タクシー会社P → 19:00解散

集合場所から平湯までスムーズに移動。平湯からはCLさんのご配慮で ジャンボタクシーに乗り換えて 
上高地バスターミナルまで快適に移動しました。列に並ぶこともなく、ゆったりと移動できるのがいいですね。8人集まればバスと
ほとんど変わらないそうです。


今日のスタートはココ、河童橋からです。青空に恵まれて穂高連峰がきれいにみえています。
河童橋を渡り岳沢登山口に向かいます。

登山コースは10区に分かれているようです。木製の表示板がかわいいですね。
登山口の10番は標高1520mです。1番を目指して登っていきましょう。

7番には 「風穴」がありました。標高1690m
天然のクーラーで涼しい風が吹き しばし暑さを忘れます。

新緑と花と景色を愛でながら ようやく1番に到着。標高2130m
小屋までもうちょっとです。ここからは 雪渓を渡り、ガレバとなりました。




見てください。この景色

目の前には このすばらしい光景が、心おどりますねぇ~岩山の屏風が 凛々しくて、「かっこいい」の一言です。
ほどなくして 今日の目的地 岳沢小屋に到着しました。標高2170m


眺めのいいテラスでパチリ。

このテラスで 景色を眺めながらお昼をいただきました。景色もごちそうの1つですね。

小屋のあたりでは 雪解けがかなり進み 山桜が咲いていました。遅い春がきたんですね-

小屋の横には 最近あちこちで話題のブランコがあり、しばし乙女気分に(笑)
大自然に飛び放つ、山肌に浮いているかのような感覚になれます。


その外にもたくさんのお花が咲いてしました。

上段左から 
レンゲツツジ、ゴゼンタチバナ、マイズルソウ、ヤブショウガ
中段左から 
カミコウチテンナンショウ、コミヤマカタバミ、ツクバネソウ、エンレイソウ
下段左から
サンカヨウ、オオバキすみれ、キヌガサソウ、ベニバナイチゴ
わからないものは グーグル先生にききました。

梅雨の時期で天気が心配でしたが、好天に恵まれて 楽しい山行となりました。ご一緒の皆様ありがとうございました。

fin 423


15:16 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | 長野県の山(春夏秋冬)