オンラインユーザー9人
ログインユーザー0人
訪問者数4281840












































 
例会山行報告 >> 記事詳細

2022/05/31

袴腰山例会山行

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
山行:袴腰山(はかまごしやま)(1163m)(富山県城端) A健
日程:2022/05/30(月) 晴天
参加者:10名

コースタイム

集合場所 730→ 細尾トンネル口(駐車)8:40850 →913小瀬峠越え→ 1230峰越登山口1240 → 袴腰小屋12501320(昼食)
 
袴腰山1400 → 南展望所1405→展望台1420 → 袴腰小屋 1500 →峰越登山口1512 →細尾トンネル(駐車)15551610(反省会)
  
解散場所 1720      

 

城端町最南端に位置した袴腰山は、南砺地方では砺波富士と呼ばれ、袴の腰板にそっくりな台形からの命名とのこと。

 1.時間:7時間10分 距離:10.6Km 登り:841m 下り848m
 細尾トンネンル方面は、たいらスキー場からの林道を利用
(五箇山トンネル(南砺方面から)入口側からの人食い谷経由は、通行止めになっています)

2.細尾トンネル(狭い)を目標に!

3.トンネル側から右側は人食い谷方面(通行止め)、左が袴腰山方向  正面に砺波平野の眺望
4.
峰越登山口の駐車スペースまで林道(車道)利用できるが、細尾トンネル周辺で駐車で歩く計画(登山口まで約60分)

5林道車道)に沿った小瀬峠の山道に入る

6.山道は未整備で藪化した登山道に変わる(サンカヨウが群生)
7.ようやく峰越登山口に到着

8.林道を利用すれば袴腰山は、楽な登山

9.登山口から約10分の袴腰山小屋

10.小屋から尾根を歩む

11.途中にある標識(
袴腰トンネル


山頂分岐点標識

12.山頂(1163m)の標識あるが眺望なし


13.南展望所(山頂の近く)の眺望はGood

14.白山眺望

15.展望台(高さ約10m)に上る

16.砺波方面

17.白山(中央)、右(笈ケ岳) その右(大笠山)

18.帰路(小屋が望める)

19.帰路は林道を利用

20
      


05:57 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)