オンラインユーザー33人
ログインユーザー1人
訪問者数3938683



































































 
例会山行報告 >> 記事詳細

2021/09/22

富士写ケ岳例会山行報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
富士写ケ岳(942m)例会山行報告

2021年9月22日(水) 曇りのち雨

参加人数 7名  ランク A健




【山行概要】
九谷ダム登山口から枯渕コースを登り、我谷コースに下山しました

天気予報は、10時ころから小雨、午後からは強い雨でした。
今回予報がほぼ当たり、11時頃から雨が降り出しました。
5時集合で13時頃には解散しました。
富士写ケ岳に、こんなに早くから登ったのは初めてでした。
そして山頂を含め、すれ違う人は誰もいませんでした。
貸切状態の富士写ケ岳でした。
人気のある山なのに、こんなことは初めての経験です。

九谷ダムを歩いて出発です


枯渕コースの登山口から、いきなり急登が始まります


急登箇所となだらかな個所が交互にやってくる登山道です


時々小雨に降られました。雨具を着ると止み、脱ぐと降り出しました。
ちょっと意地悪な空模様でした。
前山です。天気が良いと白山が展望できますが、今日は雲に覆われていました。


富士写ケ岳山頂です


深田久弥氏さんです
山頂に誰もいないので、少し寂しそうでした。


虹がかかっていました。


午前中から雨の予報だったので、急いで下山を開始しました
この林も、来月になると黄色く紅葉すると思います。
そのころまた登りたいです。


登山口に降りてきました


そして吊り橋を渡り駐車場に着くと同時にシャワーの様な強い雨が降り始めました
まさに間一髪でした


悪天候の天気予報だったので、例会は中止だと思っていたのですが
CLの的確な判断で、強い雨が降り出す直前に下山しました。
さすが「勝負師」だけあると思いました。
14:36 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)