オンラインユーザー7人
ログインユーザー0人
訪問者数3477473










































 
例会山行報告 >> 記事詳細

2020/08/04

例会常念岳から蝶が岳  第3回表銀座

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
8月例会
 常念岳・蝶ヶ岳 第3回 表銀座

■日 程  2020年8月2日~3日 (一泊二日)
■人 数  5名
■コースタイム

8月2日(日)
4:30集合場所P → 8:30三股登山口着 →(タクシー)→9:30 一ノ沢登山口出発 → 13:40常念小屋着
 
8月3日(月)
5:55常念小屋出発 → 6:55常念岳(5分間休憩)→ 10:10蝶槍(25分間休憩)
→ 11:20蝶ケ岳 →(蝶ヶ岳ヒュッテ 小屋内で昼食)
12:10蝶ケ岳ヒュッテ
→ 15:00三股登山口着、16:00三股登山口出発 → 20:00集合場所P着

今回の山行は私にとって初めての北アルプスでした。

常念岳から蝶ヶ岳の行程がとてもきつかったですが、
絶景に高揚し、雄大な自然を楽しみながら、何とか無事終えることが出来ました。
一緒に登ったメンバー(先輩)に感謝します。
以下、山行記録を報告します。

歩きました(赤線)


一ノ沢登山口
コロナ対策で検温して出発です (9:30)



最初の一時間程は勾配も緩い優しいハイキング



沢沿いを登ります(渡渉)


ここから胸突八丁です


崖の胸突八丁



長い階段の胸突八丁


終盤の胸尽八丁


最終水場、あと1キロ!



常念乗越


常念岳小屋に到着(13:40)  奥には槍ヶ岳が雲からチラ見



熊さんもお出迎え(小屋から100mくらい)


小屋の食堂外テラスから見た熊




私はテント設営して、山を見ながらの食事(♪♪)



他のメンバーはコロナ対策万全の山小屋(!)


御来光



朝焼け


振り返ると槍ヶ岳  おはようございます



朝ごはんを済ませ、常念小屋を出発(5:55)



真下に常念小屋


振りむけば、連なっている先に大天井岳  元気が出る



出発して1時間で常念岳に登頂 (6:55) 右に槍の穂が見える



常念岳を出発  はるか向こうの蝶ケ岳を目指す



やっと半分きた  常念岳が後ろになりました


ニッコウキスゲがお出迎え



ニッコウキスゲ畑♪


目の前に蝶槍  調子よくお花畑を下ります(!)



あの蝶槍を登るには、130m下って200m登ります(悲)



当然、下った後の登りは辛い...



やっと蝶槍に登頂 (10:10)


さあ、蝶ケ岳に行くぞ! (10:35)


蝶ケ岳への最終ロード



蝶槍から45分  蝶ケ岳に登頂 \(^o^)/ (11:20)



蝶ヶ岳ヒュッテ


下山 三股と大滝の分岐


蝶沢


さようならゴジラ


三股到着 


三股登山口第1駐車場 日曜の早朝はどこもかしこも満車、路駐されたタクシー会社に感謝!
一番近い所から7台目 たまたま空いていたとのこと

                                  以上

23:02 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)