オンラインユーザー27人
ログインユーザー0人
訪問者数3312650




























 

2020/03/23

蔵王山個人山行報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
蔵王(1841m)個人山行報告

2020年3月21日(日) 快晴

コースタイム

地蔵山山頂駅9:00-地蔵山9:27-避難小屋10:20-熊野岳10:31-御釜10:51-避難小屋M11:04-地蔵山11:48-地蔵山山頂駅12:01

【山行概要】
宮城県と山形県境の蔵王最高峰の熊野岳に、地蔵山山頂駅から往復しました


【山行データ】
20200321蔵王山GPS軌跡.gdb



三連休を利用して、樹氷で有名な日本百名山を2座、蔵王と西吾妻山を目指しました。
ロープウェイに乗車中は深い霧の中で、半分諦めていたところ
私たちの出発を祝うかの様に、晴れてきました


お地蔵様にご挨拶をして登り始めました(少し怖いお顔です)


樹氷を探しても、どれも激ヤセで樹氷らしくありません。


ようやく見つけました。これこそ蔵王の樹氷です。


カチカチに凍結していました。やはり本場のスノーモンスターです。


地蔵山に向けて登ります


地蔵山山頂です


なだらかな山が、蔵王の最高峰、熊野岳です。
風が強くて飛ばされそうになりましたが、この登山道なら転がっても滑落することはありません。


熊野岳山頂です


東北の名峰、大朝日岳です。私の大好きな山です。白山に雰囲気が似ていると思いました。
鳥海山、月山なども見ることが出来ました。


苅田岳方面です。蔵王エコーラインやハイラインがあります。


熊野岳から御釜に向かう途中の風紋です


蔵王の御釜です。雪が融けると美しいエメラルドグリーンの湖を楽しめます


帰りのロープウェイからの樹氷原です。


私たちが下りた直後にロープウェイが強風で運休になったようです。
風は強かったですが、十分に樹氷原を楽しむことが出来ました。
22日の西吾妻山は雨の予報だったので中止しました。冬の西吾妻山は初めてだったので楽しみにしていましたが、次の機会にチャレンジします。
会津若松で鶴ヶ城などを観光して金沢に戻りました。
08:47 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)