オンラインユーザー124人
ログインユーザー0人
訪問者数3050662





















 

2019/10/17

籾糠山個人山行報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
籾糠山(1774m)個人山行報告

2019年10月16日(水) 快晴

参加人数 3名

コースタイム

集合6:00-天生峠登山口7:40-天生湿原8:14-カラ谷分岐8:52-木平分岐9:29-籾糠分岐9:52-籾糠山山頂10:20(休憩)10:32-途中のベンチポイント10:36(昼食)11:43-籾糠分岐12:10-ミズバショウ群生地12:50(お茶タイム)13:55-カラ谷分岐13:59-天生湿原14:15-天生峠登山口14:35-解散16:30

【山行概要】
岐阜県の籾糠山に天生峠登山口から、カラ谷登山道、木平分岐から籾糠山に登り、下りは籾糠分岐からブナ探勝路を天生峠登山口に下山しました


【山行データ】
20191016籾糠山GPS軌跡.gdb

※今回の集計データは、誤差が大きいように思います



今年の6月1日に籾糠山例会を開催する予定でしたが、天生峠までの国道が開通したのが6月7日だったので開催できませんでした。
来年度はCLは交代しますが、自主企画案として提出するということで、その下見に行ってきました

天生峠までの国道からの白山です。今年はまだ全く冠雪していませんでした


天生峠の気温です。紅葉が進みそうです
昼頃からは、暑くもなく寒くもない快適な気温になりました


ここで500円支払って登山口に向かいます


天生湿原です。紅葉の最盛期でした






カツラの巨木群です。カツラの甘い香りがしました


木にまとわりついているのは、漆です。触るとカブレます


木平分岐まで紅葉の中を歩きました


携帯トイレ用トイレブースです


籾糠山山頂はとても狭いですが、展望はとても良いです。
剱・立山、御嶽、乗鞍などを見ることができました


剱です


山頂からのピークファインダーの画面です


山頂は狭いので少し下ったところにベンチがあったので、昼食にしました
メニューは星山ミートホルモンの、鶏肉焼きとホルモンと野菜の鍋です


ここで一時間以上ゆったりとした昼食を食べた後、水芭蕉群生地でお茶にしました
先ずはシナモン入りのチャイです。北海道展で買ってきた、ロイズのチョコレートがおいしかったです。




更にコーヒータイムへと進みました。お手製のグラノーラをマシュマロで固めた行動食もおいしかったです。


1時間以上、お茶タイムをしてしまいました。本当にゆったりとした幸せな時間でした。
来年度、ここで水芭蕉がみられると良いですね

来年度籾糠山例会のCL、SLに立候補する二人は、水芭蕉の季節にするか、紅葉の季節にするか悩んでいました。
CL、SLを交互にやって、年2回籾糠山例会を開催というのも良いかも知れませんね。
それほど素晴らしいハイキングコースです。
08:08 | 投票する | 投票数(19) | コメント(2)
コメント
会員2019/10/17 11:26:01
休みが会えば行きたかったなぁ~
いつものゆったり、待ったり個人山行だったようですね。
紅葉がきれいな籾糠山好きです‼️
最近ヘロヘロな叔父さん
会員2019/10/17 13:00:10
6月の籾糠山参加者申込者です。中止になって残念でした。来年こそ絶対に行きたいと思いました。よろしくお願いします。