オンラインユーザー17人
ログインユーザー0人
訪問者数2326760








 
例会山行報告 >> 記事詳細

2017/05/31

「残雪の白山」例会報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員


     残雪の白山

2017年5月27日(土) 曇り時々濃霧と霧雨

参加人数 7名  ランク B

コースタイム


集合場所 5:00 ― 別当出合P 6:05 ― 別当出合 6:20 ― 甚ノ助避難小屋 8:35 ― 室堂 10:30-10:50 ― 頂上 11:30-11:45 ― 室堂 12:10-(昼食)-12:55
甚ノ助避難小屋 13:55 ― 別当出合 15:40 ― 別当出合P 15:50 ― 集合場所 17:10


【概要】
 市ノ瀬より別当出合までの冬季通行止めが5月24日(水)に解除されたため、当初計画通りの白山に登ってきた。行動中は心配した雨に
降られることもなく、全員が開山1300年の賑わいを前にした御前峰山頂を踏むことができた。
この時期の白山登山はその年の積雪・融雪状況で雪上でのコース取りが変わる。これもまた残雪時期の白山登山の楽しみのひとつである。


GPS軌跡

 

GPS標高軌跡

 

県下の高校山岳部数校の集中トレーニング山行日だったようです。
中飯場で休憩中の我々を追い越して行ったK工業高校の引率教諭に生徒のザックの重さを聞いたところ4人で60kgとのこと。
一人当たり15kg+個人装備数kgで20kg以上ということでしょうか? (先生のザックは軽そうでした)



4年前はこのタカネザクラは満開でした。

 

残雪の灌木帯ではルートが年によって変わります


濃霧の中に現れた甚ノ助避難小屋




黒ボコ岩直下の登り,写真では緩やかに見えますがかなりの斜度があります。


 

室堂に到着



今年は残雪期の登山者が多いとの予想なのか、テーブルが早くもセットされていました。

 

頂上からの下山時の晴れ間です。イノシシがこの高さまで登って来ているとの新聞記事がありましたね。

 

登りの途中で失くしたサングラスが見つかって喜ぶKさん

 

無事下山



00:14 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | 石川県の山(雪山わかん)