オンラインユーザー27人
ログインユーザー0人
訪問者数2354994








 
例会山行報告 >> 記事詳細

2016/12/04

鞍掛山&木場潟 例会報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
日時     12月4日(日)
目的   初冬の里山歩き
参加者  18名
コースタイム
  集合場所 7:00 ― 西谷登山口P 7:40 -
       鞍掛山9:13  ~9:30       西谷登山口 P  10:40 
     (車で移動) 木場潟11:20~13:30 

 今年もあとしばらく、初冬の歩きは小松の鞍掛山です。そして場所を変えて木場潟散策。初冬ののんびりした設定になっています。
 登山口はそれなりの立派な駐車場、すでに何台も駐車していました。そして帰りはもっと増えて道路にも何台か停まっていてこの時期としては登りやすい山のようです。
 やたらと木の根が目につくやせた登山道ですが道はしっかりしています。木々もすっかり葉を落として初冬の景色もまた楽し。西ノ谷登山道を登り下りは行者岩登山道のルートで往復しました。
 山頂からは白い白山、そして反対側は小松の街並みです。木場潟、柴山潟、小松ドームも見えます。
 避難小屋から三童子へ行く道と分かれて行者岩コースを下山しました。三童子へは今までに何回か例会でも歩きました。U字型のように歩くので距離もそれなりですが歩いて楽しいコースです。
 大きな行者岩が現れ、その下には仙人滝が静かに落ちていました。
 
 そして木場潟へ、ここからの白山は絶景ポイントです。山頂からとはひとつ違った白山です。
 木場潟一周で合わせて二つのコースを歩いた一日でした。
駐車場です。それなりに立派です

標識はところどころにしっかりありました
初冬の道を歩きます
ここから船が見えた、ということのようです
葉もすっかり落ちて、この季節の歩きもいいです
山頂にて
白山も白く
小松ドームも見えます
避難小屋です
これから下山開始
こちらの道は三童子へ
行者岩です
仙人滝もその下の滑床もきれいでした
炭焼き小屋跡、石垣がしっかり残っています
コース

第二ラウンド、木場潟を一周しました


                
ここからの白山です

 

17:04 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)