オンラインユーザー31人
ログインユーザー0人
訪問者数2257236

 
例会山行報告 >> 記事詳細

2016/06/07

医王山清掃登山(B)

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
6月5日(日) 薄曇りのち晴れ 絵文字:晴れ後くもり
   医王山清掃登山Bコース (覗~大沼~白兀山896m)

<コースタイム>
キゴ山スキー場P(7:50~8:10)→見上峠(8:30)→西尾平(9:35)→覗(10:15)→大沼(10:50~11:20)→
白兀山(12:35)→西尾平(13:20~14:00)→スキー場P(15:00)解散

<参加者 10名…内4名はHABテレビ取材に同行、別行動にて後方を歩く


本日の第一の目的は、恒例の医王山清掃登山です。三つのコースを自由に選択でき、Bコースを選択したのは10名の皆様でした。

 先月より北陸朝日放送より依頼がありました 「2時はどきどき5ch」という情報番組の取材に対応してもらえないかということで、Bコース参加者の中から4名が同テレビ局の取材に同行しました。放送は6月29日(水)の予定ということです。
 
 スキー場駐車場をスタート地点とし、Bチームは舗装道を見上峠から西尾平まで担当し、それから登山道に入り覗を経由し大沼で昼食、池ではオオサンショウウオが見られました。それから白
山に向かう途中には黄ショウブが所々咲いていました。 

 白
山頂上からは登山道を西尾平、見上峠、スキー場駐車場へと下りながらゴミ拾いをしました。ゴミは主に缶類、吸殻、紙屑で、量も少なく、清掃が行き届いているのか、医王山は登山者のマナーがとても良いなと感じました。総勢32名でそれぞれルートが違うものの、ほぼ医王山の主要登山道を余すことなくゴミ拾いや、歩行支障のある枝等を除去しました。お天気に恵まれ気持ちの良い山歩きと、集合場所に着く頃には、山を綺麗にしたというすがすがしい気持ちになり、またお世話になる医王山に感謝をしましいた。



スキー場Pから、途中の休憩所や車道のゴミを拾いながら西尾平まで。



覗休憩所に到着!ここから大沼までは下りです。



途中に見られた「サンカヨウ」の実…例年より花は早かったようです。



大沼手前の池の周りは、黄ショウブがちょうど見頃で咲いていました。



新緑も眩しく、小動物が顔を出しそうな喉かな道を歩く・・・



大沼平休憩所に到着!昼休憩&大沼回りの散歩&ゴミ拾い。。。



皆さん大沼を覗きこんで…池にオオサンショウウオがいたようです。



いよいよ白兀山頂への最後の登り、山頂付近にはヤマツバキが沢山咲き残っていました。


ここからは後方を歩いていた、TV取材同行班の報告です!


西尾平でまずは前撮り!…初心者の私が今から山に登りま~す!



会長さん、持ち物や服装は?…リハーサルないので、最初はやや緊張気味の怪鳥でした(^^ゞ



前撮りが終って、最初に到着したのは長距離サイクリングのSさん、次はCコースの皆さんでした!



ようやくBコースの皆さんと合流、西尾平から登山道に入ります。



後ろを歩くTV取材班の皆さんに見送られて出発!…一応カメラ回ってます(^^ゞ



覗休憩所にて…今からあそこに見えるトンビ岩の下まで行きます!・・・え~~まだあんなに遠いの~(*´з`)


 
イタチさんの気分でサンカヨウの実を味わっています。…まだ熟す前なので薄味だったとか(^^ゞ



満開だったエゴの花



Cコースの足跡見つけました!派手に切っています。お蔭で歩き易かったです。


 
ウスバシロチョウ(左)とアサキマダラ(右)が飛んでいました。



大沼平にてトンビ岩と池の撮影



三蛇ヶ滝にて撮影&水遊び?


 
三蛇ヶ滝で開く間際の可憐なササユリ一輪見つけました。      これは下りの登山道より



大沼に戻り昼ご飯の撮影です!テイク2もあって、その間、怪鳥は笹寿司を3個も食べたとか(^^ゞ



白兀山山頂に到着!青空と新緑は最高だけど、眺望はやや霞んでいて白山が見えなくて残念。



山頂からの下りのシーン



西尾平でいよいよラストシーン…拍手で撮影終了でした!怪鳥さんも途中からはすっかりリラックスで俳優気分?



☆北陸朝日放送6月29日(水)14時から・・・「 2時はどきどき5ch 」と言う番組の
 「ゆる旅のすすめ」コーナーで放送されます。皆さん是非見て下さい(^^♪


☆集合写真A・B・Cコースとも、会員のページに入れました。


14:47 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | 石川県の山(夏)